曜日のない暮らし

日々の暮らしにあるささやかで素晴らしい瞬間
暮らしと心を癒してくれる生き物たち
山本弘三の写真を中心にした日記帳

ナツアカネの舞うみかん畑

2017年07月17日 | 日記

今日の花

ヤブカンゾウ  ヤブカンゾウの花は夏の暑さそのものです。 

 


 午後3時に、さわやかな気分でお昼寝から目覚めました。気温は30℃を少し超えていましたが風があります。みかん畑に出かけるには少し早いかなと躊躇していました。「そうだ海へ行こう。」と心の中では悪魔がそそのかしています。「今日は海の日じゃないか。」でもまだ水着の準備ができていないのです。去年もどこへ水着を仕舞ったかわからなくなって往生しました。

家の外へ出てみると風が爽やかで意外に涼しいのです。海はまたの日にして仕事に出かけることにしました。途中でビオトープへ寄ってイケマに残った最後のアサギマダラの幼虫1匹がどうなっているか観なければなりません。幼虫は無事に前蛹になっていました。

畑についてみると、赤とんぼがたくさん飛んでいます。多分ナツアカネでしょう。トンボは飛び回るばかりで何処にもとまりませんので、確認はできませんでしたが時期的に見てもナツアカネだと思います。トンボは飛翔が早くてなかなか写真に納まりません。上手く撮れませんでした。

 


ナツアカネ

いまも稼働している伊方原発

 


今日の蝶

ヒメウラナミジャノメ

イケマに残った最後のアサギマダラの幼虫

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の海と空 | トップ | 夏の果物 スイカ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL