家具の病院

家具の修理は、『家具の病院』にお任せください!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月度 横浜工房見学会のお誘い

2017年02月14日 | イベント/ご案内

横浜元町で約150年前に生まれた横浜クラシック家具「ダニエル」
当時の西洋人を唸らせた日本人の職人仕事は、いまも受け継がれています。
熟練職人の技の数々、製作工程や修理方法を直接目で見て・触れることのできる
大変有意義な工房見学会を開催します。
直接職人と話すこともできるので、修理の要望・希望を納得いくまで話し合えます。

予約制のため、お早めにお申し込みください。

大切にされた家具は、世代を超えて受け継がれていくものです。 

ダニエル家具の病院』がそのお手伝いをいたします。   

電話 0120-497669

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダニエル元町にて~家具の学校ワークショップ

2017年01月09日 | イベント/ご案内

ダニエル元町店で開催中の『家具の学校~ワークショップ』

おかげさまで盛況ですが、本日(1/9)17時にて終了します。

職人が使用している道具で、くるみボタン作りも体験できます。

開催日時:1月7日(土)~1月9日(月)
10:30~19:00(最終日は17:00)

場  所:ダニエル元町1階展示スペース

家具の学校ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『家具の学校』特別企画のご案内

2017年01月05日 | イベント/ご案内

『家具の学校』紹介イベント

ワークショップ

メモホルダーを作ってみませんか?

開催日時:1月7日(土)~1月9日(月)
10:30~19:00(最終日は17:00)

場  所:ダニエル元町1階展示スペース

家具の学校ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶

2017年01月05日 | 日々に新たなり

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
旧年中はご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

2017年も『ダニエル家具の病院』では、
お客様の大切な家具を、ご満足いただける修理ができるように、

至誠をもって努める所存でございます。
本年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

皆様がご健勝でご多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます。

『ダニエル家具の病院』スタッフ一同
 

大切にされた家具は、世代を超えて受け継がれていくものです。

ダニエル家具の病院』がそのお手伝いをいたします。電話 0120-497669

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始の営業ご案内

2016年12月29日 | 日々に新たなり

ダニエル『家具の病院』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本年最後のお届けが無事に終わりました。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

<家具の病院>

12月30日~1月4日休業  5日より通常営業

 <ダニエル元町本店>

12月29日~1月2日AM休業 1月2日・3日は午後13時より初売り 

<ダニエル虎ノ門>

12月30日~1月4日休業  5日より通常営業

<ダニエル東京>

12月27日~1月4日休業  5日より通常営業 

<総務部・配送業務>

12月30日~1月4日休業  5日より通常営業


大切にされた家具は、世代を超えて受け継がれていくものです。

ダニエル家具の病院』がそのお手伝いをいたします。電話 0120-497669

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家具の耐震対策 耐震ラッチ取付

2016年12月27日 | シェード・ランプの修理

耐震 家具の耐震対策 耐震ラッチ
 

家具の耐震対策①

お手持ちの飾り棚やキャビネット、食器棚などに、耐震対策を施すことができます。
ダニエルオリジナル家具は構造体が無垢材でできているため、キャビネットなどの扉に後付けで耐震ラッチを取り付けることができます。
※他メーカー製品の場合、構造部分が突板で、内材がパーチクルボードや空洞のケースがあります。その場合はビスが効かないた為に設置ができません。

耐震対策・器具取り付け
まずは本体部分に耐震ラッチの受けを取り付け

ダニエルの家具専門スタッフがご自宅にお伺いして対応します。(対応地域※東京都・神奈川と千葉・埼玉の一部)
 

受けモノを設置する構造体がしっかりとした無垢材である事が設置の条件となります。
ダニエル家具の場合は全く問題く設置が可能です。

耐震対策・器具の設置2
扉面に、ラッチの受けを設置します。

 

こちらの扉面もビス止めのため、無垢材でないとビスが効かず、設置ができません。
 

扉面と本体にそれぞれパーツを設置
これで地震などによる揺れを感じると、自然に耐震ラッチが落ち扉が開かなくなります。
耐震ラッチシリーズ

地震対策としてご活用ください
阪神淡路大震災、東日本大震災…日本は地震大国であり、過去にも大規模地震によって多くの被害がでています。
大規模地震災害において家具の耐震対策が実施されていない場合、被害を拡大する危険が大きいことがわかります。
また、家具が転倒した際の開き扉の開放や引き出しの飛び出しは思わぬ事故につながります。
 家具の転倒防止だけでは不十分で、飛び出し・落下防止をしないと食器や調理器具が落下しケガの恐れがあります。
さらに割れた食器・落下物により床が危険な状態となり逃げ道を塞いでしまう事もあるのです。
ぜひ、一度地震対策をご検討ください。


耐震ラッチのご用命は
ダニエル「家具の病院」へ 電話045-311-4001 フリーダイヤル0210-497669
www.daniel.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(*゚∀)ノ.。・:メリークリスマス*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.・゚

2016年12月24日 | 日々に新たなり

 

『家具の学校』Mさん作のトナカイです。

来年度14期生募集中です。

【家具の学校】の内容はブログで随時ご覧いただけます。
★★★ダニエル【家具の学校】ブログ★★★

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本経済新聞 掲載

2016年12月15日 | シェード・ランプの修理

日本経済新聞に掲載されました。

洋家具メーカー【ダニエル】では、

150年の伝統と技術を正統に受け継ぐ職人集団が講師となって、

家具作り、モノづくりの精神を多くの方に触れていただこうと【家具の学校】を開設しています。

ただいま第14期生(4月開講)を募集中です!

学校説明会は、1/14(土) 1/21(土) 1/28(土)

午後1時30分から

【家具の学校】の内容はブログで随時ご覧いただけます。
★★★ダニエル【家具の学校】ブログ★★★

電話045-311-8689 
資料のご請求もどうぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーコール3Pソファ張替

2016年11月24日 | 修理事例(張替)

人気のイギリスの老舗家具メーカーアーコール社のソファです。

クッションのへたりとクッションカバーの擦り切れが気になっていたお客様です。

お選びになった張り布はダニエルNo3-99メイ、

アーコル社の雰囲気にぴったりです。

クッションの硬さも見違えるようにしっかりとして、

座り心地も元通りになりました。

大切にされた家具は、世代を超えて受け継がれていくものです。 

ダニエル家具の病院』がそのお手伝いをいたします。   電話 0120-497669


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『NEWS930』

2016年11月24日 | 日々に新たなり

11月24日(木) 夜9時半から 

TVK 3chの『NEWS930』の番組内で

横浜クラシック家具ダニエルのご紹介をしていただくことになりました。

ぜひ、ご覧ください。

番組 TVK(テレビ神奈川) 3ch
11月24日木曜日 21時30分~

 

 

大切にされた家具は、世代を超えて受け継がれていくものです。 

ダニエル家具の病院』がそのお手伝いをいたします。   電話 0120-497669


コメント
この記事をはてなブックマークに追加