ぱぐぱぐ通信

環境にわるいペットボトル飲料を買わないジョー・てるりんの絵日記みたいなものです。

高バス 西部選手権2016 2日目

2016年11月07日 11時44分47秒 | バスケット
カナリアチームが西部選手権の決勝まで残ったのは何年ぶりでしょう。

カメラを持つ手が汗ばみます ^^



相手は私立の雄、H学院。

1ピリはカナリアチームのディフェンスがよく効いて、

H学院のシュートを抑え、17ー7。






2ピリは逆に、H学院のディフェンスがボール一個分、

ボールを持ったプレーヤーに近づいてプレッシャーをかけ、

カナリアチームのシュートの確率が落ちます。

28-22








3ピリ。

スタメンの1年生の一人が足の不調でベンチに。

かなりチームのパスミスなどが出て、

H学院が

41ー42

と逆転に成功します。


運命の4ピリ。

残り1分47秒でカナリアチームは

64ー63

と1点差ながらリード。

しかし「勝つんだ」という気持ちにまさるH学院は、

果敢にドライブからシュートを決め、

64-65

と再逆転。

タイムアウト後のカナリアチームは残り22秒。

最後の攻撃を試みますが、強いディフェンスにはばまれ、

万事休すとあいなりました。








決勝らしいいい試合でした。

選手の皆さんはよくがんばりました。

なにか手応えを感じたでしょうか。

悔しさをばねにするエネルギーを得たでしょうか。


外部コーチのSさんによるSメソッドで、

次回はどうなるか。

今から楽しみです ^^



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高校バスケ 2016西部選手権 | トップ | ちょっと前に読んだ本「出署... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バスケット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL