ぱぐぱぐ通信

環境にわるいペットボトル飲料を買わないジョー・てるりんの絵日記みたいなものです。

最近観た映画「何者」

2016年10月29日 19時10分30秒 | 本・映画 な行
「何者」






就職活動を通じ自分の生き方を問う5人の大学生の群像劇。

仲間の就職が決まって気持ちが揺れる拓人(佐藤健)、拓人の親友で下宿をシェアする菅田将きらが織りなす青春物語は、

おじさんには少しくすぐったいな。

後半、劇中劇なのかと思わせる演出で「なるほど」と思ったのだが、

違うようだ。

う~ん、よく分からん。

拓人が仲間の行動や考えを分析し、上から目線でツイッターするのを、

二階堂ふみが「分かってるのよ、あなたのハンドルネームでね」

と言うのだが、そのハンドルネームが「何者」。


この「何者」の意味は、「何様のつもりなの」を言い換えたのだろうと想像しています。





はらはらドキドキ度 30

感涙度  15

居眠り度  40

総合 ☆☆★
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと前に読んだ本「簡単... | トップ | 最近観た映画「インフェルノ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本・映画 な行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL