ぱぐぱぐ通信

環境にわるいペットボトル飲料を買わないジョー・てるりんの絵日記みたいなものです。

ミニバス 西部大会決勝トーナメント

2017年06月19日 14時04分53秒 | バスケット
春季ミニバスケットボール協会長杯西部大会の決勝トーナメントがありました。

県西部の浜松、天浜、磐周の各地区予選を勝ち上がった八チームが出場。

トーナメント戦で順位を競います。


結果はこちら




ファルコンズは1回戦を勝ち、4位以上を確定させます。

2回戦の相手は、磐周地区1位の浜北GK(グリーンキッズ)さん。

速攻はいくつも出すわ、1対1は強いわ。

さすがです。


1Q、2Qとファルコンズも食い下がるのですが、

2Qの終了間際にミスが続いて、点差を離されてしまいます。

ベストメンバーが出場する3、4クオーター。

ファルコンズの5年生2人もがんばるですが、

相手の方が1枚も2枚も上手でした。




3位決定戦は舞阪さんと。

前半に9点差をつけて、このままいってくれればと思うのは応援席。

徐々に点差を詰められ、4Qで逆転され、残り1分50秒で5点差に広げられてしまいました。


ファルコンズの監督がタイムアウト。

「おまえたち、このままでいいのか」

と励まします。


4番、5番が、これまでにみたことのない走りやディフェンスをみせます。

5年生もリバウンドをがんばります。

そして同点に。

残り5秒でファルコンズのキャプテンが最後のシュート~。

残念ながら外れてしまいました。



延長戦に突入し、1ゴール差で勝利しました。

西部地区3位で、7月9日にある県大会予選に臨みます。

応援よろしくお願いします。





ところでファルコンズの選手たち。

夕ご飯の時に応援してくれたお父さん、お母さんに、

どんなプレーが良くて、どのプレーをもう少しよくしたいかを話したかな。

自分で自分のプレーを反省して、

練習に生かしてほしい。

自分で反省し、改善できれば、上達は早い。

まだ話していなかったら、

今日からでもいいから、

お話ししてほしい。

練習で課題を克服して、次のステップに進もう。




話は変わりますが、数年前は、西部大会に出場する8チームは、ほとんどが浜松地区からでした。

今回は浜松地区からは1チームだけ。

天浜地区が5チーム。

磐周地区が2チームです。

時代が変わったのでしょうか。

浜松地区の奮起を期待します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠州はまきた飛龍まつり | トップ | だいぶ前に見た映画「二重生活」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL