鹿児島市芸術文化協会公式ブログ

 鹿児島市内外の芸術文化の情報の会員相互・内外の発信としてご活用ください。

県文化協会:第二回鹿児島地域別意見交換会

2016年10月19日 05時26分32秒 | 記録

 県文化協会では町村合併以来地域の文化協会が行政区域と旧行政区域教育委員会で異なる文化協会組織になっています。

行政区域に統合されつつある地域もあれば、そのままの地域のところもあります。また残念ながら消滅した地域文化協会もあります。

 合併された文化協会では補助金などもつきやすいのですが、旧町村文化協会のところは合併以前のような補助金はつきにくいです。

 鹿児島地区では旧郡山文化協会・吉田文化協会・いちき串木野文化協会・日置文化協会・鹿児島市芸術文化協会で構成し、あと文化団体として鹿児島連句協会が出席し、第2回地域別意見交換会が開催されました。

 主な議題は以下の通りです。

1、県民文化フェスタ事業(9月に霧島市で開催)(11月27日宝山ホールで開催)(11月25~12月3日宝山ホール地下展示ホールで開催)

2、芸術文化振興制度の種類について(6種類あり概要が説明)

3、ブロック別組織体制について(これがまさに冒頭で記した町村合併後の組織体制の構築をいかに進めるかです)

4、機関紙「文化かごしま」の発刊概要(取材を通して地域のキーマンを紹介するお骨折りの記事が多数あり、面白くかつ今までない内容ですので、本ブログでも順次紹介いたします。)

  組織がしっかりしていないと、せっかくの機関紙も会員にいきわたらない残念な結果となります。

5、その他

 年会費の算定根拠の構築

 3年後に創立50周年を迎える準備を始めたい

以上の貴重な意見交換がなされました。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会報119号:新理事紹介 | トップ | 会報119号:鹿児島で演奏する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。