鹿児島初 SA-SHEの家 体感☆生活記録

「いい家をつくる会」が推奨する『SA-SHEの家』を鹿児島に広める☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

裏ワザ!?

2012-04-30 09:44:13 | 日記
靴を洗う時がありますよね。
もし,そんなとき外が雨だったら・・・

服などの洗濯ものは,この家であれば室内に干していればすぐに乾きます。
しかし,靴などは乾きにくいものです。
ドライヤーを使うのも電気代がかかります。

そんなとき,我が家では,センターシャフトの給気口近くに靴を置くことがあります。
ここに置けば,給気口からの微風を受けて,夜に洗った靴が朝にはすっかり乾いています。
もちろん天気がいい日は外に干しますけどね。

- 写真に写っている新聞紙は靴を置いていた後のもの -
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ユニデール 全OFF

2012-04-30 09:33:36 | 日記
とうとう,我が家のユニデールを全て電源を切りました。
これで冬が来る季節までしばらくのお休みです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

基礎

2012-04-14 09:42:53 | 日記
我が家のまわりでも新築の家が建てられています。
基礎工事のとき,よく「根切り」といって基礎の底の部分になる土地を掘ります。
周囲の家を見ると,随分と浅い感じがします。基礎の立ち上がりの部分もなんだか荒っぽさが見られます。
我が家の工事の時の写真を見ると,それはよくわかります。仕事の丁寧さという部分で。
我が家の工事の時,近所の人からは「何かビルでも建つんですか」とか「いったいどんな大きい家が建つんだ」
などの声が聞かれました。そのぐらい丈夫な基礎に見えたようです。
年配の方々には,そういった工事から,建つ家の想像ができるみたいですね。

あらためて我が家に携わっていただいた建築業者の方々の仕事の丁寧さに感謝します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衣替え

2012-04-07 08:10:09 | 日記
最近,暖かい日が続いています。さすがに春ですね。
我が家の布団も衣替えしました。
わたしのベットは毛布1枚だけにしました。しかも夏並みに薄着です。
この時期は,室内温度は22~23℃で安定しています。
一週間前にはダイニングにあるユニデールの電源を切りました。
間もなく,リビングの方も切ることになりそうです。

昼間の暑い時間帯に外からかえってくると,我が家が涼しく感じ,
寒さの残る夜間から家に入ると我が家はあたたかく感じます。
本当にSA-SHEの家の快適さには,感心させられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家に住んでからの体感ハウス

2012-04-01 18:31:01 | 日記
3月末に体感ハウスに宿泊しました。
体感ハウスのすばらしさに寿工務店での新築を決めたころを思い出しました。
さて,今回,我が家を新築し住み心地を味わった中での体感ハウスは,どう感じるのかを確かめてみたいと思いました。

結論から言うと,「我が家の方が快適」ということです。

理由1 体感ハウスはかなり広い間取りで,場合によっては使いにくい部分があること。これは,もちろんどんなお客様にも対応できることを想定しての間取りだからだと思います。例えば,キッチンの間取り。毎日使う分には,一歩分狭い作りの方が手が届く。
理由2 広いゆえに,ユニデールの放熱は全開状態。たぶん,普通の人はここまで広い家は建てないので,ユニデールもそこまで電気を消費しないと思います。
理由3 家は大工さんたちと話し合って作られていくものだから,何もかも自分たちの行動範囲や使い勝手に合うよう作られている。

家を新築するまでは,体感ハウスが目標でしたが,実際,家が出来上がると,体感ハウス以上の快適さを手に入れることができている,ということが分かりました。
これは,これから新築される方には,とってもいいことだと思います。それだけ寿工務店さんの家造りに対する情熱と技術はすばらしいということです。
今回の宿泊体験はとてもいい経験になりました。寿工務店の皆様,大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

帰り際に,会長さんにいただいた野菜,おいしくいただきました。菜の花や小松菜,全然,苦みやくせがなかったのでびっくりしました。高菜もかつおぶし,ごま,ラー油でふりかけを作ったら,家族全員に好評でした。「写真」(妻談)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加