かぎろひのうた

無系譜の短歌集団として50年の歴史をもつかぎろひ誌社に参加して、かぎろひ誌社と旭川歌人クラブの活動をお知らせしたい

2016年9月号合評

2016-10-16 22:30:49 | 仲間の歌
     抄出  桑原憂太郎

ぶどう棚の下に子ぎつねと目が合いて何も無いよと両手広げる    白岩 常子

祭り日の賑はひ近きスーパーにメロン買ひたり大き虹たつ      鎌田 章子

アカシヤの香り閉せる海霧深し「イギリスはEU離脱す」との報せ  河原由美子

凸凹に古自転車はとび跳ねて今年はやけに身にひびくなり      丹呉ますみ

肩の荷を二つ下ろしたこの春を今更ながら悔いてもう夏       智理 北杜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年9月歌会の歌 | トップ | 2016年10月の歌 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL