きれいなきれい〈田添公基・田添明美のブログ〉

「いたずら(田添明美)」は左下の
カテゴリーから入って下さい

秋山(or 夏草)しげのぶ 礼賛

2017年07月15日 19時50分17秒 | まんが・イラストレーション

 1973年1月号,ガロ,初入選。秋山しげのぶ。

そこから,4作品の切り抜きしか保存していませんが,

その紹介です。

 当時はその凄さがよく分からなかったけど,何故か

気になる漫画家で,ある時期,沢山の本を処分した時に,

ガロを分解して,この4作品は保存することにしました。

 

 話しは変わって,以前,漫画家の淀川さんぽのことを思い出し,

検索してみたら,作品集が出版されていたのに気づき,

買い求め,更にそれに関連して元になった本を集めた

ことがありました。上記の淀川さんぽをクリックするとその時の

ブログにリンクします。


 今回,秋山しげのぶのことを改めて思い出し,その作品集が

もしかして出版されているのでは,と探しましたが,その気配する

ありません。彼の作品の画像もネット検索では極めて少なく,

忘れられようとしているのでは,と危惧して紹介しようと

思ったという訳です。


 今回のきっかけを作って下さった,淀川さんぽの時のブログの,

秀甫さんのコメントに感謝します。


 願わくば,秋山しげのぶの作品が気になる人が増えて,

作品集が企画されることを願っています。

 以下に,手元にある4作品の扉と,それぞれの内容の2ページ分の

4セットを,スキャンして投稿させていただきます。


 当時のガロは古書で手に入れることも可能です。

このサイトで,ガロの号と内容のチェックができます。


〈追記/17.07.16〉今回投稿の以下の画像は,経年劣化のために紙面が

黄変し,読みにくいので,フォトショップで画像処理をしています。

画像処理前のを,最下部に配置します。ので,ガロの古書を購入される場合は,

この未処理のようなページとなります。

 また,「秋山(or 夏草)しげのぶ 礼賛」とタイトルを銘打ちながら,

その礼賛の言葉がありませんが,どう彼の作品のすごさを表現して

いいか分からないため,それがうまく出来ませんでした。


 1973年1月号

 

 

 

1973年2月号

 

 

 

1973年3月号

 

 

 

1973年4月号

 

 

 

 

 1973年3月号の画像修正なしの場合の画像です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫陽花・百合・夾竹桃   ... | トップ | 2年目でキーボード交換 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (LM)
2017-07-19 16:59:26
まんがのコメントじゃなくてすみません。
それは難しいので。

画面下の「このプログの人気記事」1位が
クジラが飼う犬-9(禁断の恋3/落とし物はブラ)
ですね。

久しぶりに読んでみましたが、なぜ、1位なんでしょう?
ショーツだと (陰丸)
2017-07-20 07:15:48
>画面下の「このプログの人気記事」1位が

LM さん,私のPCの画面では,この項目がありません(^o^;)。
やはりウインドウズ中心で,このブログも構成されてるんですね。

LM さん疑問の答えは不明です。落とし物がショーツだと,
どうだったんだろう?
Unknown (LM)
2017-07-20 12:05:40
あれ? ありませんか。
このコメント欄の上にあります。
ただ、今日は、
和光樹林公園の小さな秋が一番になってます。
2番が光が丘公園の小さな秋、
3番がクジラが飼う犬-9です。
ないのです…… (陰丸)
2017-07-20 13:24:08
LM さん,ないのです……。
“最新コメント”の上は,“最新記事”になっています。
微妙にマッキントッシュとウインドウズでは,ブログの
フォーマットが違うのかもしれません。
Unknown (LM)
2017-07-20 14:33:45
こんな感じで見えてます。
https://www.dropbox.com/s/pr4z285i7xk0vq0/kireina.png?dl=0
ありました (陰丸)
2017-07-20 14:44:41
LM さん,ありました。ありました。
コメント欄のずっと上の方ですね。
こういうところ,これまで全く気づきませんでした。
ありがとうございますヽ(σ▽σ)ノ ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL