▼☆千夜一夜の日記・何想うがまま、感じるままに☆

※毎日の生活の中で遭遇する出来事、何の気なしに通り過ぎる情報など、個人的に気になるもを取り上げ、私的観点で語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち

2017年02月21日 00時41分32秒 | Weblog
こんばんは、影星です。

さらば・・・のリメイクって事ですかね。

「さらば」って言葉は付いていないんですかね。

1978年夏、当時、私は高校生でした。確か、ロードショー公開された時に上野の不忍池周囲にある劇場で見ました。そして、涙したのを覚えています。(その劇場はありません、今は)
そう言えば、劇場に入るまでの長蛇の列は今も鮮明に記憶に残っています。そして、劇場内ではラストに差し掛かる付近から、すすり泣く声が響いていました。

メインのキャラが死んでいくというシュチュエーションは、当時としてはとてもショックだったのを記憶しています。


おっと、寝よう。

明日も仕事だ・・・・。

ではでは。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カエルが道端を歩いていたぞ! | トップ | MLM系のクーリングオフっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。