設計事務所-所長日記

設計事務所の日々や現場報告。またいろいろな会活動の出来事、趣味のことをつづっています。

門扉のキャスターを交換

2017-07-16 08:14:39 | Weblog


実家の門扉のキャスターが抜けたということで(写真左)、修理に向けて動きました。

まずは門扉のメーカーが富士エクステリアだったので、富士サッシに問合せてみたところ、もうエクステリアはやめて部品は無いとの事。

じゃあ、自分でキャスター買いに行くかとホームセンター(カインズ、カーマ、ロイヤル)を回りましたが、そんなキャスターは置いて無いとの返事。

車輪径が65mmで高さが92mm程度、ねじ込み式でねじ径がM10の長さ30mm程度。

このキャスターをネットで選ぶことにしました。似てるけど、ねじがM12だったり、車輪径が違ったり、耐荷重が心許無かったりで結構、悩みました。結局、車輪径は違うけど、高さとねじ径が合いそうなのが、写真右の一種類だけでした。
ダメもとで買ってみようとこれをモノタロウで購入しました。

本日、現場にて装着作業開始!

ねじ込んで、作動しても特に違和感なく。機能的にはOKという結果でした。
見た目を言われるとちょっとということになりますが、まあ仕方ないということで任務終了。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワインディングマシーンを分... | トップ | 社会を明るくする運動 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL