花楽情のgooブログ

花、音楽、情報を主なテーマにしているブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Windows8.1のノート型パソコンを購入して、困ったこと

2014年03月17日 19時26分49秒 | 日記

 この度、ノート型パソコンが必要になり購入しました。OSはWindows8.1にして、手間のかからない国産メーカーものを選びました。配達されてきたので早速セットアップしましたが、短時間の40分くらいで終わりました。起動時間は今までのOSとは違い、非常に早く感じます。快適です。

 続いていろんな場面を点検していて、困った問題に遭遇しました。それは音楽で使われるmidiファイルが開けないということです。デバイスが無いとかどうとかのメッセージがでます。wavやmp3、wmaはきっちり鳴ります。ホームページ上にBGMとして使われているmidiも音が鳴りません。インターネット上で検索しましたが、納得できるものが見当たりません。困り果ててメーカーのサポートを受けようと思いましたが、電話が面倒で長時間かかりそうです。

 そこで、自分なりにゆっくり考えました。midiが開けないということは音を発する仕組みに問題があるとみてこのパソコンの「Realteck High Definition Audio」のドライバがあやしいと考えました。このドライバをアップツーデートすべきと見当をつけました。そこでこのドライバのアップツーデートですが、それを単独で実施すべきか、関連のものを一式調べてアップツーデートすべきかが問題です。

 思い切ってWindows Updateを実施することにしました。Windows Updateに入ると、やはり「Realteck High Definition Audio」が見えてきました。早速これでUpdateしました。やれやれ、総て一挙に解決しました。何事も自分で、落ち着いて考えましょうということでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加