“科学技術書・理工学書”読書室―SBR―                 科学技術研究者   勝 未来

科学技術書・科学書・技術書・理工学書/ブックレビュー・書評/新刊情報/科学技術ニュース   

◆科学技術テレビ番組情報◆NHK「サイエンスZERO」/BSフジ「ガリレオX」/BS朝日「WILD NATURE 地球大紀行」他

2017-06-19 10:24:39 | ◆科学技術 <TV番組情報>◆

 

<テレビ番組情報>

 

NHK-BSプレミアム  コズミックフロントNEXT   毎週木曜日 午後10時00分~11時00分
                                   再放送 翌週水曜日 午後11時45分~0時44分

6月22日(木)  赤い雨のミステリー 生命の起源

 生命はいつどのように誕生したのか。この謎に迫る大事件がスリランカで発生した。2012年、血のような赤い雨が1時間以上も降り続き、その中から正体不明の赤い微生物が大量に見つかったのだ。しかも、微生物は地球のものではない可能性も浮かび上がった。果たして赤い微生物の正体とは何か。地球外生命なのか?それとも宇宙を旅した地球の微生物か?赤い雨の謎をひもときながら生命の起源に迫る、とっておきのミステリー。

NHK-BSプレミアム  フランケンシュタインの誘惑~科学史 闇の事件簿~  

                                                 毎月最終木曜日 午後10時00分~ 午後11時00分
                                 再放送 翌月放送日の前日の水曜午後11時45分~12時45分

科学史に埋もれた“闇の事件”にスポットを当て、科学の真の姿に迫る知的エンターテインメント。

6月29日(木) ビタミン×戦争×森鴎外

 今回取り上げるのは、ビタミン発見にいたる知られざる物語。生命を維持するために不可欠な栄養素「ビタミン」。20世紀初頭まで未知の存在だったビタミンに、日本の科学者たちが世界に先駆けて肉薄していた! きっかけは、当時、結核と並んで恐れられていた原因不明の国民病「かっけ」。中でも苦しめられていたのが軍隊だ。ところが陸軍軍医だった森林太郎(森鴎外)ら科学界のエリートたちが…。

BS朝日 WILD NATURE 地球大紀行    毎週金曜日 午後9時~9時54分

6月23日(金) 動物たちの子育て奮闘記 episode1 カメラが捉えた! 感動の親子物語

 動物たちの子育ては、巨大なものから1グラムに満たない小さないきものまで、種類によって多種多様。しかし、厳しい自然界の中で、子供たちを生き抜かせるためにと、親たちには一つの共通する思いが存在する。「子供を守りたい…」。今回の地球大紀行は、そんな親たちの中で、シングルマーザーやシングルファーザーなど1人で子育てを行う親たちに密着。そこには、人間が見習うべきたくましく、素晴らしき、動物たちの子育て法があった。ホッキョクグマ、アザラシ、ラッコ、コアラ、タコ、タツノオトシゴなどの子育て法を、長期取材の中で撮れた 貴重な映像と共に紹介。

NHKテレビ Eテレ  地球ドラマチック    毎週土曜日 午後7時00分~7時44分
                              再放送 毎週月曜日 午前0時00分~0時44分

6月24日(土)  4歳児のヒミツ~驚きがいっぱい~(再放送)

 目立ちたがり屋にしっかり者、世話好きな子。個性豊かな4歳の子どもたちが実際どんなやり取りをしているのか、保育園で定点観測。そのリアルな姿をとらえる。人が自己と他者を区別し始める年齢、4歳。他人と分け合うという行為を学ぶことで、子どもたちは友情を築いていく。発達心理学者ら専門家とともに4歳児同士の友だち作りを観察しながら、人がどのように社会的ネットワークを築くのかを探る。(2015年イギリス)


BSフジ   ガリレオX    毎週日曜日 午前11:30~12:00 (隔週新作)

6月25日(日) 続・シンギュラリティがやってくる

 シンギュラリティ(技術的特異点)とは人工知能が人間の知能と融合し、人間の生命と社会のあり方が大きく変わる時期を指す。 これはSFの話でなく、指数関数的にバージョンアップしているAI開発、情報工学、ナノテクノロジー、ロボット工学、遺伝子工学、エネルギー研究等によって、早ければあと5年で、遅くとも40年以内には実現するという。その時が来ると、これまでの社会制度や倫理観、生老病死に関するあらゆる価値観を変える必要が起こるかもしれない。人間がAIや機械と融合する社会とはどのようなものなのか? 今年1月放送の「シンギュラリティ鼎談」に引き続き、シンギュラリティに造詣の深い識者たちが語り合う。

主な取材先:市瀬龍太郎(国立情報学研究所)
        ドミニク・チェン(早稲田大学)
        中ザワ ヒデキ(美術家)
        赤坂亮太(慶應義塾大学)

NHKテレビ Eテレ  サイエンスZERO    毎週日曜日 午後11時30分~0時00
                                再放送毎週土曜日 昼12時30分~1時00分

6月25日(日) CO2削減の切り札!アンモニア研究最前線

 意外なものが地球温暖化対策の切り札となるかもしれない。それがあのくさ~い物質、アンモニア。アンモニアNH3は、炭素Cを含んでいないため、燃料にすることができれば、二酸化炭素を全く出さない火力発電が可能!また次世代エネルギーの燃料電池にアンモニアを使った研究も進む。さらに100年以上不変だったアンモニアの合成法に新たな方法が発見され注目されている。世界のエネルギー事情を変えるアンモニア研究の最前線。

ゲスト:東北大学流体科学研究所 教授…小林秀昭

キャスター:南沢奈央、竹内薫

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●科学技術書・理工学書<新刊... | トップ | ●科学技術書・理工学書<新刊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

◆科学技術 <TV番組情報>◆」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。