果報者(かふうなむん)

支えてくれる全ての人に感謝し自分はなんて果報者なんだろうという実感から果報者(かふうなむん)

敬老の日らしい

2016年09月19日 11時02分19秒 | 日記
前日は息子一家が台風16号(我が家に上陸)

ランチョンマットとか敷いてムード出し。

メニューは
中華おこわ、まぐろのカルパッチョ、豚肉の中華あんかけ、長芋と納得とオクラ和え物、かぼちゃ煮、枝豆
デザート
差し入れのスイーツ、梨、ぶどう
ちびっこはデラウェアが大好き!


鮪のカルパッチョは鉄火丼にしたいぐらい美味しかった。(事実次女が「白いご飯欲しい」でした)


さて翌日
カミさんの実家に行って母親の御用聞き。スーパーで買い物。そしてメインイベント!バァさんのライフワークの庭の手入れ。蚊に刺されまくって与作三昧。大きな袋9袋パンパンに雑草やらなにらやら。
雨もポツポツで画像なし。
大急ぎ昼飯かっ込んで、汗の乾く間もなく次はカミさんの親父の番。玄関のディスプレイが意外と賑々しい

生憎の天候だかデイサービスで使っているホールが意外と広く祭りムードは満点

おぉいたいた、歌詞カード持って整列

一応偉そうな人の挨拶があってオープニング
自宅にカラオケセットがあるぐらいなので好きなのか、真面目に歌っている。

手作り屋台も出ていて、飲み物、たこ焼き、焼きそば、焼き鳥、アイスクリーム、たい焼きなどなどなどが無料で振る舞われている。
そして、そして、う〜待ちきれない


カロリー制限や誤嚥防止で制限だらけのこのご時世に夢にまで見たや、や、『焼きそば』早く買って来い!喰ったらおらぁ死んでも良い!

はいはい慌てない慌てない
結構量があったけどガツガツ
やっと一息娘も笑顔

「ふぇ〜美味かった、生き返ったぞ」と
一旦死んで蘇ったオヤジ、長生きは間違いない


余興も続いていて、旅回わり歌謡ショー一座みたいなのとか和太鼓、職員のソーラン節、盆踊りなどなど盛り上がる。
最後は皆さんで歌いましょうコーナー
素敵な(昔は相当若くて美人だったかも知れない)歌手と一緒に歌いました。

楽しい時間もあっという間に済んで、お部屋に戻り一仕事して
じゃ、またねと施設を後にしました。


帰宅してカミさんに
来年は沖縄民謡ショーとエイサーでもやってみたらと言われすっかりその気になったのは言うまでもありません

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 口内日記20160915 | トップ | おねーさんは見た »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です (haru)
2016-09-19 23:33:53
それぞれの命のために奮闘する皆さんのお姿、尊敬します。どうか穏やかに健やかに。
Re:お疲れ様です (果報者)
2016-09-22 09:19:42
haruさん
いつもコメントありがとうございます。
老若男女問わない守備範囲広いのご売りかな(笑)
老人施設のイベントで懐メロ歌謡ショーを見ながら、ボクらの時はどんな曲なんだろうと思いました。
まぁ、うさぎ追いしかの山〜はあるにしても、美空ひばりは無いよね。ポップスやロック(サザン、米米クラブ)、フォークソング(井上陽水、吉田拓郎)、アイドル(松田聖子)…妄想は限りなく広がり、結構楽しめました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事