タケホープの酔いどれ走遊記

酒好きなおっさんランナーの日記です。

北陸 粟津温泉 法師

2016年11月02日 | 石川県

粟津駅から、今夜泊まる「法師」の無料送迎車に約15分乗って、法師に到着しました。

 

お客さまをお迎えするうれしさを、まずは一服のお抹茶(うす)にこめて

チェックイン後、部屋へ入る前に見事な中庭を見ながら抹茶をいただきます。

おっ、この壁の色は北陸新幹線の色でしょうか。

 

 

マラソンの汗をとる為、1回目の温泉に入って晩ご飯です。

とりあえず、アサヒ 「スーパードライ」で乾杯です

 

鍋物:能登豚きのこ鍋

 秋のきのこと野菜色々

 

一番搾りの「石川づくり」も飲もう。

 

横浜工場製造じゃないか!

 

揚物:太刀魚玄米揚げ

 パプリカ 檸檬 塩 (塩 多過ぎじゃねっ!)

 

別府では、焼酎をボトルでもらい多過ぎたので、ワインのボトルにしよう。(学習したなぁ

 

焼魚:秋刀魚柚庵焼き 栗甘露煮 酢橘

蒸し物:蟹入り茶碗蒸し

 

ご飯にしますか。

御飯:石川県産こしひかり

留椀:赤出汁仕立て

香物:三種盛合せ

水菓子:季節のデザート

 

おっ、いつしかまたタケホープ達だけになってしまった

もう、片付けて明日の朝食をしているではないか

 

 

自動で撮っているのに、ボケてる?

 

ごちそうさまでした

日本シリーズは2戦目、どうなったかな?

部屋に戻って見よう。

『石川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢マラソン アフター | トップ | 粟津温泉 法師 朝風呂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

石川県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL