タケホープの酔いどれ走遊記

酒好きなおっさんランナーの日記です。

粟津温泉 法師 朝風呂

2016年11月02日 | 石川県

昨夜はカープの連勝を見届けて、マラソンの疲れを取るため、2回目の温泉に入りました。

翌朝、荷物を片付けます。あっ、またゼッケンを外していなかった。昨日走ったシャツ、臭くなーい!

 

元を取る為、3回目の温泉に入ろう。

 

 

 

男湯 豊明

 

女湯 艶明

 

 

この2枚は、法師のホームページから借用しました。

「一濯則ち形容端正、両濯則ち万病悉徐」(いったくすなわちけいようたんせい、りょうたくすなわちまんびょうしつじょ)

「温泉に一度入ればたちまち美人、二度も入れば万病よさらば」

 

温泉前の自販機 もしかして法師の外観?

 

法師の中庭です。

 

 

 

 ときには寿命百年をこえることさえ珍しくないという鯉は、日本では古来、最も格式高くめでたい魚として尊ばれてきたそうです。

「登龍門を見事登り切って龍となる」という出世魚。法師のシンボルだそうです。

 

法師の外観

 

法師の前の道路上には、黄門杉

えっ(@_@;) 水戸黄門?

この大杉は、加賀三代藩主前田利常公が那谷寺参拝の途中、この地に立ち寄られ、お手植えになったものです。以来黄門杉とよばれております。

(利常=中納言=黄門) 樹齢約四百年

 

老舗です

『石川県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸 粟津温泉 法師 | トップ | 粟津温泉 朝の散歩 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (たか)
2016-11-02 23:55:28
前回の豪勢なお食事
そして朝風呂ときましたか(元を取る為に+2風呂)
小原庄助さんの気分は如何だったでしょう?

シャツの上に置かれたメダル(?)はゴールドですか?
筋肉痛を和らげる為なんです (タケホープ)
2016-11-03 21:15:03
フルマラソンを走った後、動いていると筋肉も硬くならないのですが、ちょっと動かないでいるとすぐに、筋肉が硬くなります。
 温泉は元を取るのはもちろんですが、筋肉痛を和らげるのが1番の目的なんです。
 その為、温泉に入ってストレッチをしています。
 メダルは、金沢なので金箔が貼ってあります。うそですよ。完走メダルです。
 加賀藩主、前田家の家紋である梅鉢を型取り、兼六園の雪吊りと柔らかな水の流れをイメージした装飾を加え、金沢らしさとランナーの躍動感を表現しているそうです

コメントを投稿

石川県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL