Free Your Body and Soul

身体と心を自由にして健康で幸せに💕
Advanced Rolfer Asako の独り言

体育という科目

2017-06-15 19:08:37 | ”からだ”と“こころ”

茂木さんのこのブログと 

ここからリンク→茂木さんのブログ←ここまでリンク

武井さんのこの発言を

ここからリンク→武井さんの発言←ここまでリンク

を読んで思ったこと。

 

みなさん体育の授業って好きでしたか?

私は嫌いでした。

なぜならできないし、一生懸命やったからって

できるようにならないし、だから楽しくない。

体育がある日は朝から憂鬱だし、

運動会の前とか学校火事にならないかな〜?とか思ってました。

体育だけじゃなくて、美術とか音楽とかもそうだけど、

できないことが白日のもとに晒されちゃいますよね。

それに、団体競技やるとみんなに迷惑かけて、

厄介者扱いされたり、迷惑かけないようにしなきゃと

緊張してますますできなくなったりもするしね。

逆に気にしなくていいよって言われても

肩身が狭いし。

 

 

国語算数理科社会とかは、

テストの結果全員の前で公表する主義の先生にでも当たらない限り、

たまたま当てられた時に正解するかどうか以外

クラス全員に自分がどれくらいできるかできないか

知られるってことはないんですよ。

自分ができないせいでクラスメートに迷惑かけることもまずないし。

 

   ↑この話、

   私、中3の時、体育の先生になぜか嫌われてたみたいでした(笑)

   何の話からそうなったのか覚えてませんがこの話を

   他の科目の先生に熱弁してたら、どうもその体育の先生に

   聞こえていたらしく、その後急にその体育の先生が

   私に優しく?親切に?なったということがありました。

   体育の先生には体育できない子がそんな風に思ってるなんて

   考えたこともなかったんでしょうね(笑)

   体育の先生になろうという人は体育が得意だった人でしょうから、

   想像できないかもしれませんね。

   

 

なので、茂木さんのブログに出てくる方みたいに、体育が苦手なせいで

全てに自信を無くしちゃうということは結構あると思います。

思い返してみると、

他の科目が苦手でも体育が得意な子って堂々としてたと

思いませんか?

小学生の頃とか、クラスのリーダー的存在って

みんな体育得意な子じゃなかったですか?

それはそれで体育得意な子にとってはとってもいいことだと思います。

関西だと、体育が得意かどうかと同じくらい

笑いが取れるかっていうのもあるかもしれませんね(笑)

 

そもそも体育の目的が”健康な心身を育む”だとすると、

体育の授業でやる限定的なことをできたかできなかったかで

成績をつけること自体がおかしいと思うんですけどね。

 

運動能力を高めるのが目的だったんなら、

もっと教え方があるような気がするので、

先生が何が体育の目的と思って授業をしてたのか聞いてみたいです。

優劣をつけないといけないから、

みんなが同じことできるようになっちゃっても困るとかあるのかな?

誰かが何かできなくても、なんとかしてできるようにしてあげよう!

っていうのは感じられなかったような気がします。

今の体育の授業がどうなってるか知りませんが、

私の経験では何かできなくても、お家で練習してきなさいって言われるか、

先生がアドバイスくれてもそれで何かができるようになった記憶はないです。

 

一方、クラス対抗の水泳大会だとか陸上大会だとかあると、

私はできないので大抵は選手に選ばれないのですが(笑)、

誰か怪我したとか病気したとかで人数が足りなくなると

出ざるを得なくなります。

そういう時って、クラスメートの水泳部の子とか陸上部の子が

クラスの勝利の為にみんなの練習を見てくれます。

そして、その時にちょっともらったアドバイスでタイムが

ぐんと上がるわけです!

その水泳部とか陸上部のクラスメートもびっくりするくらい😁

そうなると、今までの体育の授業ってなんだったんだろう?

と思ってしまいますよね。

もちろん、一人の先生がクラス全員を見るのとは違いますが、

クラスメートも出場するみんなを見てるわけで、

私一人につきっきりというわけではないんですけどね。

 

武井さんの意見みたいに、

スポーツ好きじゃない子がいてもいいじゃない

っていうのもそう思います。

健康の為には身体を動かすことが楽しいと思える状態な方がいいとは

思いますけど、みんながスポーツ大好き!

じゃなくてもいいと思います。

でも、スポーツ好きじゃなくなる理由って

体育が原因のことも多いんじゃないかな?

体育でやるような、

逆上がりとか跳び箱とか水泳とかが苦手でも、

体育ではやらないようなことをやってみたら

好きになって得意になって身体動かすのって楽しい🎶

ってなるかもしれないのにね。

もし体育が苦手だったら

学校外でそういうものを見つけられたらいいですよね。

 

 

もともと緊張しがちで身体が思うように動かせない子はもちろんですが、

できなくてもいい、クラスメートに迷惑かけてもいいと思えると

体育も身体動かすことも楽しめるようになると思います。

体育が苦手なことで苦しんでいるお子さんは是非

ソマティックエクスペリエンシング®受けてみることを

オススメします🎶


 

私はずっと運動苦手意識が強くて、身体動かすの楽しいと

 

思ったこともなかったように思いますが、

 

今はに身体を動かすことを楽しむようになりました😊 

子供の頃にSE®受けれてたらもっと前に身体を動かすことが

好きになれてたと思います😉

 

まずはお気軽にお問い合わせを✨

<6月24日(土)名古屋でのセッション、まだ受け付けてます!>

<7周年キャンペーンのWS、モニターも絶賛受付中🎶>

          ⬇︎⬇︎⬇︎

ロルフィング神戸 ~ときどき東京~

 asakofybs@yahoo.co.jp

 080-3835-2705

 セッションルームは三宮駅近です 

 ここからリンク→詳しくはこちら←ここまでリンク

 

#ソマティックエクスペリエンシング #自律神経 #トラウマ #SE
#体育苦手 #自信がない #スポーツ好き #身体を動かすの楽しい
#三宮  #神戸 #名古屋 


 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <続> 社交ダンス選手への... | トップ | 鎖骨骨折後のロルフィング®セ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

”からだ”と“こころ”」カテゴリの最新記事