本を買っても・・・・・(何も)変わりません!!

本を買っても変わりません。でも買わずにはいられません。本からどのような影響を受けるのか、本の紹介ブログです。


ひよっこPart1

2017年06月18日 | 

久しぶりのブログの投稿です。
もう6月なのですね!
今年も半年終わろうとしているのですね!


毎日毎日慌ただしく日々が過ぎて行きます。
職場と家は近いし週休2日なくても大丈夫!とか思っていたのですが・・・
やっぱり休みって大事・・・。
もっと仕事の人間関係が楽なら休みの日にこんなにへばったりはしないと思います。
とにかく、対応を考えないと!
このままフラストレーション抱えながら一年終えることだけは避けたい!!



今回は今ハマっているドラマの本。
   
   ひよっこPart1/NHK出版/¥1100

最初は結構テンション低めに見てたんです。
最初舞台は茨城県奥茨城村(架空の村だそうです。)なのに、お父さんが沢村一樹さんでお母さんが木村佳乃さん。
おじいさんが古谷一行さんって!
近所のおばさん(親友のお母さん)は羽田美智子さん・・・。
どんだけ美男美女の村なんですか!って感じでテンション低かったんですけど・・・。
夫(沢村一樹さん)が失踪して妻(木村佳乃さん)が東京の警察に失踪届を出した時
「いばらぎじゃない、いばらきです!」っていうシーンすごく良かったです。
ほろっときました。そこからハマりました。

ここ最近の朝ドラヒロインってすごい人ばかりだったので
(べっぴんさん:子供服の会社設立、とと姉ちゃん:出版社設立、あさが来た:日本初女子大創立)
脚本家の岡田惠和さんが普通の人を描きたいとインタビューで答えた時、何が描きたいドラマなんだろう?
と思っていましたが、今ならわかります。
いいドラマです。


ただ・・・
「3月のライオン」の香子ちゃん(有村加架純さん)と「ひよっこ」のみね子(有村架純さん)のキャラが違いすぎて・・・。
真逆?
みね子の爪のアカでも煎じて飲みなさい!みたいな感じなんですよ!香子ちゃんって!
でも、本当いい女優さんですね。

「3月のライオン」つながりでいえば、すずふり亭の牧野さん(佐々木蔵之介さん)は「3月のライオン」では島田さんでした。
いい俳優さんです!

和久井絵映見さん扮する愛子さんもいいし、宮本信子さん扮する鈴子さんもいい!
とにかく出てる主人公が皆さんがあったかくていいんです!!
もちろん、こんなやさしい人ばかりじゃないわ!っていう意見があるのもわかります。
でも、朝15分の朝ドラ(私は6時30分からの回を見ます)くらいやさしい人でいいじゃないか、と思うんです。

あと、意外にいいのがナレーションの増田明美さん。
本当にみね子を応援してるなーって感じられていいんです!
私もみね子を応援したくなるようなナレーションです。



久しぶりのブログ書くのは楽しかったです。
もっと本を読んだり、ブログ書いたりして余暇を充実させたいなぁ。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 別冊クイックジャパン | トップ | いぶり暮らし⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。