産能な日々、その後の非日常

2010年4月~2012年3月までの産業能率大学通信教育課程在学中の記録と、卒業後の非日常の様子です。

赤城山~2層の霧~

2017-06-19 | ハイキング
さきほどの続きです。
地蔵岳を下山途中、ますます霧が濃くなる中、姿は見えねど鳥の声は音声多重放送
その姿を探そうと、足を止め山の中に目をやると、そこには幻想的な景色が広がっていました。
つたない写真で伝わるかどうかわかりませんが…

 

霧が2層になっているような感じでした。
上が白くて、下が緑です。
天気を心配して、今回の赤城山は中止し、別の場所に行こうかという話も出ていましたが、行って良かったです

晴れていたらまた違った景色を見ることができたとは思いますが、晴れていたら見られなかった景色を見ることができました。

        

下山すると、完全に濃霧で視界がかなり悪く、小雨状態。
ライトをつけても車の運転は危険だと感じました、自転車も走っていたので

濃霧で何も見えないかもしれないとは思いつつ、次の目的地「覚満淵(湿原)」へ移動しました

~続く~


にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤城山~地蔵岳へ~ | トップ | 赤城山~覚満淵(湿原)~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む