90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

うまくいかないと考えた方がうまくいく!②

2017年08月09日 | ゴルフクラブ
ティショットでミスした場合、早々とボギーねらいに切り替える方が大叩きの危険性が減る。
たとえば、斜面に打ち込んだ時のエピソード記憶から。

①ティーショットがスライスし、斜面上のほぼ林の中へ。
直接、グリーンはねらえない。
曲げる技術はない。
横のFWに出すしかない。
ロフトの立った7番アイアンでチョコンとショット。
うまく出て、そこからグリーンオン2パットボギー!

②ティーショットがまっすぐに右に飛び出し、斜面の木の下。
U4でねらえると思ったショットが木の枝にガサッ。
チョロって10ヤード。
3打目でも届かず、パットも入らず、トリプル。

このエピソード記憶で得た教訓は「斜面に入ったら、とにかくFWに出そう!」
斜面はFWバンカーと同じく、ボギーねらいで十分だ。

ムリしなければ引き分ける!
『宮崎県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うまくいかないと考えた方が... | トップ | リディア・コーの後ろから! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフクラブ」カテゴリの最新記事