90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

うぬぼれると、ミスをする!

2017年08月14日 | ゴルフクラブ
今までのラウンドを振り返って気づいたことがある。

「ムリしていない時ほどスコアーがよい」ということだ。
「ムリしていない」ということは「自分のできることに集中している」と言い換えてもよい。

たとえば、ふだん練習しているスイングを貫き通す。
そうでなければいろいろな状況に対応できない。
ちょっと練習したような、特殊なスイングを試し打ちしてはダメだ。

クラブを選んだ時に迷いを捨てる。
ひたすら同じスイングをくり返すだけだ。

FWバンカーや斜面はFWに戻すだけ。
木がからむと状況しだい。
ちょっとでもあぶないと感じたら、FWに戻す。

ロングホールならユーティリティーで刻む。
自信があるのはU5とU4だ。
U3とHWは練習場でも不安定だから使わない。

グリーン回りはPW。
かたくなにPWで攻める。
AWやSWは不安定だから使わない。

「負けるが勝ち」
「急がば回れ」

ベストよりベターを選ぶ。
決めたらやり通す。
『宮崎県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桑田泉のクォーター理論 ア... | トップ | 今日、ハウステンボスに出発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフクラブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。