90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

母と子はスルンと分離していた・・・という話

2016年12月10日 | 家族クラブ
さてさて、孫がスルンと生まれてしまった。

予定日よりも3週間早く生まれてしまって、あちらも(栃木)こちらも(宮崎)大あわてで対応せざるをえなかった。
もともと栃木行きの目的は出産前の妊婦に付き添うことだったのだが、突然、育児からスタートすることになってしまった。

とうとう妊婦姿の娘に会うことはなかった。
出産にも立ち会わなかった。
産院で対面したときにはもうすでに母と子に分離した?姿だった。

出産が3週間早かったとはいえ、正常分娩の範囲内だったので、大きなトラブルもなく無事に退院することができた。

出産もスルン!
退院もスルンだった!
『宮崎県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浦島太郎のような気持ちでい... | トップ | 12月18日空いてますか❓ 空い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族クラブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。