90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

息子ヨメを無事に家に運んだ!

2017年11月17日 | 家族クラブ
息子ヨメの移送(?)は無事にすんだ。
昼食後、息子ヨメは静かに寝ている。

あまりないとフンでいた荷物がケッコ~あった。
3、4回に分けて車に積み込んだ。

いつもは70キロで飛ばすところを50キロで走った。
途中、どこにも寄らずに自宅に直帰(!)した。
気をつかった。

息子は夕方遅くに替える予定だ。
さあ、いよいよ二世帯住宅の始まりだ。
気負いはフシギとない。

今日のミッション完了!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妊婦さんを車で運ぶのは?

2017年11月17日 | 家族クラブ
今日10時に息子ヨメを迎えに行く。

それで迷ったのが身重の妊婦さんを乗せるのは助手席か? 後部座席かという問題だ。
助手席は乗りやすいが姿勢はずっと前向きだ。
横向きになるのは難しい。
座席角度が「く」の字か「へ」の字だからだ。

その点、後部座席はフラットだから、横向きにも前向きにもなれる。
だが、座席には凹凸がある。
これをなくさなければ・・・

ということで、後部座席に毛布を敷くことにした。
脚を曲げて横向きスタイルなのだ。
まっ、これでいいか!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二世帯住宅になるのだろうか?

2017年11月17日 | 生活クラブ
ワタクシの住んでいるここらあたりは、もう上は80代で、70代が一番多く、60代は若い方だ。

団地は10年もすると、子どもがいなくなり、後は親世代だけになる。
そして、あっという間に年寄りだらけになる。

ずっと住み続けている人たちがほとんどだが、ところどころが売家になって、そこに若い世代が入ってくる。
そこだけ若返えるのだ。

しかし、今のところ代替わりはほんとうに少ない。
後、10~30年もすれば、一気に代替わりが進むだろうが・・・

新築や改装した家は数件あるが、二世帯住宅は少ない。
ワタクシのジョギングする範囲ではたぶん・・・2軒だ。

わが家が二世帯住宅になる可能性はあるのだろうか?
これからいっしょの暮らしで決まるかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加