90才まで生きてやる!

生活や趣味をつづる日刊ブログ

幸福遺伝子❢

2017年05月24日 | 人生クラブ
自分の性格のよいところは「人をうらんだり、ねたんだりしない」ところだと昔から思っている。
それに加えてきわめて「自己肯定的」なところも気に入っている。

だから、今まで死にたいと思ったことが一度もない。
グゥワァァァ~ってな感じでガムシャラにガンバりもしない。
真剣みが足りないほどにゆるゆるだ。

ああ、いい性格をしている。
ほんとうに幸せな人間だ。

幸福遺伝子なんだろうな。
それはそっくり娘・息子に遺伝した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左脚を伸ばすと力みがなくなる❢

2017年05月24日 | ゴルフクラブ
ゴルフネットワークの「アマの志」を見ていると、シングルの人のなかにも力みでミスショットを連発する人がいる。
というか、この人たちはほんとうにこれでシングルなのか? というくらい力んでいる人が多い。
逆に言うと、力んでもシングルになれるのだ。

よく観察してみると、力む人のだいたいは年配者に多い。
とても個性的なスイングなのだが、その人たちのほとんどが腕を振るスイングだ。

緊張する場面で腕に力が入る。
顔を上げる度合いも大きい。
だから、ダフリやトップが頻出するのだ。



ワタクシは左ひざの曲げ伸ばしに集中することで力みから解放されたような気がする。
左ひざを曲げて伸ばすだけでナイスショットになるのだと信じ込んでいるからだ。
同伴者がよく「やわらかい打ち方ですねぇ」と言ってくれる。

それでも100%力みがなくなっているワケではない。
先日はAWのフルショットで力んで何回もダフった。

力みはどうしても器用な腕に伝わるのだ。
ゴルフというのはかくもムズカシイ❢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長寿と長生き

2017年05月24日 | 人生クラブ
長寿と長生きではジャッカン、ニュアンスがちがうような気がする。

男女差を考えれば、平均寿命を超えると長生きだろうな。

年齢的には長生きより長寿の方が上かな。
80を超えると長生きで、90以上が長寿かな。
95から神の域、100歳以上で神さまになる。

ひ孫が見れたら長生きかな。
玄孫で長寿かな。

ワタクシの父は87、祖父は79だった。
長生きだが、長寿とは言えない。

ワタクシは90まで生きる.
長寿に片足かけて死ぬつもりだ。

朝にふさわしい話題ではなかった・・・
すまん、すまん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちりめん卵かけご飯❢

2017年05月23日 | グルメクラブ

上のサラダと炒め物、そして右下のみそ汁は昨晩の残り物だ。
チンして終わりだ。
ただサラダをチンしてしまったのは失敗だった。
ガハハ・・・

自分で作ったのは左下のTGK(TAMAGOKAKEGOHAN)だけだ。
125円分のちりめんを全部のせた。
タンパク質とカルシウムのコラボ丼だ。

食べたら眠くなった。
逆らわずに寝た。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴキブリ粘着シートの効果❢

2017年05月23日 | 生活クラブ

ゴキブリ粘着シートに効果があった。
ゴキ君が2ひきもひっかかったのだ❢

シートの向こう端に小さく2ひき見えるだろう。
うちのゴキ君には大・中・小3種類がいるが、その真ん中の「中」だ。

昨日1ぴき。
今朝見たら、2ひき目がいた。
ほか、5か所はまだ0ひきのままだ。

ゴキ君の大量発生はこれからだ。
類は友を呼ぶ。
ひっかかった2ひきはそのままにしておく。
友だちをたくさん誘ってほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝のスムージ~

2017年05月23日 | グルメクラブ

朝はもう何年もスムージーを飲んでいる。
材料はリンゴとニンジンがメインで、季節や在庫?によって毎回変わる。
今朝はミカン(きよみ)とトマトも加えた。

以前はプランターで育てている小松菜も入れていたが、こちらの方は「青々しい」という理由で却下された。
もちろん伴侶の好みだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ゴキブリ・粘着シート」❢

2017年05月22日 | 生活クラブ
「ザ・駆除剤」を買ったついでに、「ゴキブリ・粘着シート」も買ってみた。
先日明け方に、ゴキ君を見たからだ。
その時はもちろん一撃で速攻みまかってもらった。



ミニタイプ。
なるほどこれくらいの大きさで十分のような気がする。


中にはちゃんとエサがばらまかれている。
6枚セット全部を各ポイントにしかけた。

効果のほどはどうだろう・・・
ゴキ君、来るかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ザ・駆除剤」

2017年05月22日 | 生活クラブ

こんなものがあるならと思って、買って来た。
ダイソーの商品「ザ・駆除剤」だ。

表には「つぶつぶタイプ木酢」と書いてあり、「ばらまくだけで寄せ付けない‼」とうたっている。

犬・猫だけでなく、蛇にも効くらしい。
絵を見ると、犬・猫が困った顔をして、蛇が目を✖にしている。

開けてみると、昔なつかしいニオイがする。
「正露丸」だ❢
子どもの頃、虫歯に詰めていたアレだ。

成分は「木酢液タール・ニンニク・珪藻土」だって。
猫のきらいな木酢酢とニンニクが入っている。
正露丸とは関係ないのかな?

ワタクシには嫌~なニオイに感じないが、犬・猫・蛇には効き目がありそうだ。
「効果は30日間程度持続します」
「本品には雨などに強い成分を配合しています」
次は梅雨半ばでまくか。

効果あることを信じて待つ❢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたの運勢

2017年05月22日 | 生活クラブ
昨日、新聞を読んでいてオドロイタことがある。
「あなたの運勢」だ。
そこに書いてあったのは・・

「野外にいるときは虫に注意した方がよさそう」

まるで今まさに外に出ようとする子どもに後ろから声をかけるやさしいお母さんのことばのようだ。

「野外にいるときは虫に注意した方がよさそう」

さいわい5月はまだ虫刺されの心配はない。
5月はワタクシが一番好きな月だ。
ただ季節の変わり目なので、

「季節の変わり目には注意をした方がよさそう」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死ぬまで生きる❢

2017年05月21日 | 人生クラブ
昨日夜、元の職場の仲間に誘われた。
ビールを少々。
魚介類から肉類までタンパク質豊富なメニューだった。

みんな元気にお仕事している。
退職しているのは自分だけだ。

話は健康のことや老後のことが中心だ。
これらはワタクシの得意分野だ。
熱弁をふるった。

「長寿は人それぞれだと思う。」
「初ひ孫を抱けたら長寿じゃないかな」
「長寿は数字じゃないよ」

「骨の4分の3はタンパク質、残りの4分の1がカルシウム」
「たんぱく質がセメントで、カルシウムが砂利だよ」
「骨をじょうぶにしたかったら、やっぱり肉を食べなきゃ」

「おばあちゃんは家事いっさいができる」
「おばあちゃんはずっと役に立つ」
「おばあちゃんが長生きするのが家族の幸せ」

「人生の目的は死ぬまで生きること」
「きちんと生活することだよ」
「みんなそこにたどり着く」

気が付くと11時だった。
ずっと同じ店にいた。
まわりには誰もいなくなっていた。

店の前で次の集まりを誓い合って別れた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「アリナミンEXプラス」

2017年05月20日 | 健康クラブ
退職してから「アリナミンEXプラス」を飲んでいる。

きっかけは「三石巌」さんの本だ。
ビタミンの効果にひかれたからだ。

「アリナミンEXプラス」がすごいのは効果がすぐに実感できるところだ。

・筋肉の疲れや痛みがなくなる。
・ヒザの違和感がなくなる。
・目が疲れにくくなる。
・頭がさえる。

ほかにもいろいろある。

これは効く。
はっきりと効果が実感できる。

疲れた人や痛みのある人は、飲んでみるといい❢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セルフクラブケースをラップの芯で作る❢

2017年05月19日 | ゴルフクラブ

グリーンまわりで使うショートアイアン3~4本を一度に運ぶ。
そんなセルフクラブケースを開発中だ。

ある日ふっとアイディアが浮かんだ。
ラップの芯が使えるのではないか❓
ラップの芯を4本束ねればクラブケースになる❓

さっそく台所にあるラップの芯にクラブを入れてみた。
オ~ぴったしだ❢
いける予感❢

たまたまセリアに行く機会があった。
店内で紙管を見つけた❢
これはいい❢
2本入りを二つ買った。

ホクホク顔で家に帰って・・・
ガビビ~ン・・・
グリップが入らない・・・
紙管の直径が小さかったのだ・・・

ということで、また振出しに戻った。
ラップを使い切って、芯が残るまで待つかしかないか。

これは気の長い製作になりそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の忌避剤を開発する❢

2017年05月19日 | 生活クラブ
猫は自分の糞がにおうところで何度でも用を足す習性がある。
ニオイを消し去るのは難しい。
ならば、猫糞を上回るほどの強烈なニオイを上塗りすればよいのだ。

調べたところ、猫は次のようなくさいニオイが苦手らしい。
・柑橘類
・木酢酢
・漂白剤
・ニンニク

イヒヒ・・・
作戦は整った。

身近なニオイのきついものをカタッパシから配合してやる❢
構想3日、開発1日だ❢
待っとれよ~❢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペット愛好家は自分が好きなだけ

2017年05月18日 | 生活クラブ
団地はどこもイッキに老齢化する。
同じ世代が入居し、同じように年取っていくからだ。

10年もすると、子ども世代がいなくなる。
かわりにペットが増える。

まず、増えるのは犬だ。
困るのは犬は散歩をすると糞や尿をすることだ。
どこそこで糞や尿をする。
そういう習性があるからだ。

犬愛好家のなかにはスコップだけ持って歩いているヤカラがいる。
糞を道端に埋めるのだ。
愛好家ならばちゃんと持ち帰るのが当たり前だろう❓

年取って散歩するのがおっくうになってくると、今度は猫を飼いたがる。
猫は楽チンだ。
放し飼いでカッテに散歩をするし、糞も尿も外でする。
家でエサをやってかわいがっているだけでいいのだ。

しかし、猫は糞も尿もくさい。
わが家はこの実害を受けている。
去年、庭にいれた芝目土に糞や尿をするのだ。

犬の飼い主の方がまだマシだ。
糞を回収しようという気持ちがある。
猫の飼い主にはまるでその気がない。

猫は自宅の敷地内で飼うべきだろう。
糞も尿も敷地内で処理すべきだ。

ペット愛好家は自分のためにペットを飼っている。
愛好というのだから動物のために飼っているのではない。
自分のさびしさをごまかしたりするためだ。

矢印は自分に向いている。
ペット愛好家が自己中心的になるのは当然だ。
自分が好きなら人も好きだと思っている。
愛好家でなければ人でないくらい思っているかもしれない。

ワタクシは動物と人はいっしょに暮らせないと思っている。
進化の歴史がそれを物語っている。
つまり、人間は動物と離れる生活を選んでいるのだ。

まぁ、それはいいとして、猫の糞を何とかしてくれ❢
回収にくるか、自宅で処理してくれ❢
当たり前の要求だが、どうか❓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑ネット❢

2017年05月18日 | 菜園クラブ

カメムシ対策のためにシシトウとパプリカにネットをかぶせている。

最初、黄色いネットをかぶせいていたが、あまりにも小さすぎたので、大きめの緑ネットに張り替えた。
ハンズマンで一つ40円だった。

カメムシに80円も出費した。
一日でも早くカメムシ忌避剤を開発しなければ・・・

あ、こっちの方が高くつくかも❢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加