ひびのきおく

かえでのつれづれな日常をつれづれに綴るなごみの時間。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Pneu Be a Lady Tonight!

2006年02月15日 | 日々のこと
いやぁ、生まれて初めて救急病院にお世話になってから、はや一ヶ月。
以来体調がすぐれず、先々週あたりにまたもや大feaverを向かえ、
以後咳がまったく治らない!っと思っていたら、
お医者さんいわく、「肺炎」だそうです。

「風邪をこじらせて、肺炎に・・・」という台詞小説や舞台で聞きますが、
それは20世紀前半までの話か、もしくは老人の話だと
すっかり思い込んでいましたので、
まさか自分が「風邪をこじらせて、肺炎に」なろうとは夢にも思いませんでした。
ほんとに「事実は小説より奇なり」ですね。
周囲の人たちは心配してくれるものの、「時代がっかてるよね」ともいわれます。

とりあえず、薬を飲んで熱も収まっているのですが、体力が恐ろしく低下中。
しばらくは深窓の令嬢風に暮らします。

それはさておき、暇に任せてネットでPLAYBILLを読んでいたら、かなり驚きのニュースが!
先日もオリヴィエ賞のことで取り上げたイギリスの『Guys and Dolls』ですが、
またビッグネームのキャスティングが上がっておりました!
今回のプロダクションは主役Sky Mastersonのオリジナルキャストを
ハリウッドにも進出しすっかりメジャーになったEwan McGregorが演じるので
大変話題だった公演です。
そのユアンも昨年末で降板し今スカイを務めるのはNigel Harman。
しかし次なるスカイ候補はAdam Cooperだっていうじゃないですか!
Adam Cooperといえば英国ロイヤルバレエのプリンシパルを務め、
AMPの『Swan Lake』で一躍大スターになったダンス界のプリンスです。
映画『リトル・ダンサー』の最後のシーンでビリーの成長した姿として
ちらっと映ったこともあるので見覚えある人は多いのではないでしょうか?
前述の『Swan Lake』の来日の折も結構なフィーバーぶりでしたよね。
わたしの友人もAdam観たさに足しげく通ってました。

出演は3月からのようです。
もう行きたく行きたくて仕方がないですよ、ロンドン。
でも、そんな時間はないのだろうなぁ・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでも地球は周っている。 | トップ | 復活の日。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (NINA)
2006-02-16 23:55:48
かえで様初めまして!トラバありがとうございます。

私もトラバさせていただきました。

お芝居に詳しいのですね。

アダムのガイズ&ドールズ、きて欲しいですよね~!

Billy Eliotってそんなにすごい人気のミュージカルなのですか。それもまた来日してほしいもんです。

アダムとの出会いの作品ですからね★

ではまた遊びにいらしてください。
コメント&TBありがとうございます。 (かえで)
2006-02-17 22:35:45
アダムの『ガイズ&ドールズ』観たいですよね。

わたしは『白鳥の湖』でアダムにはまったクチです。

でもまぁアダムが来日することはまずないですね・・・



ミュージカル『Billy Eliot』のほうもかなりの人気のようです。

現在CDを買おうか思案中。

こちらは来日しないまでもどこかが版権を買うんじゃないかとわたしは睨んでおります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アダムが「ガイズ&ドールズ」に出演 (STAGE★DOOR)
久々すぎます。アダム・ニュース。 2月はじめから噂だけはきいていましたが・・・ なんとミュージカル「Guys & Dolls」のSky役に出演が決まり正式に発表になりました。 出演は2006年の3月6日~8月20日まで。 ロンドンのピカデリー劇場ですって。 私はミュージカルにはさっ