医療・介護を支える継続企業の知恵袋          ㈱Kaeマネジメント 代表取締役 駒形和哉

経営者に必要な要素であるK(知識)A(能力)E(経験)を表します。Kaeマネジメントはお役に立つ知識の提供を目指します。

変なのは自分か?

2017-03-13 06:03:09 | 薬局
変な業界だ。

当社はコンサルタント業を営んでいる。
ありがたいことに色々な相談事や講演依頼などが舞い込んでくる。
ただ業界(コンサル業)としては、はっきり言って格安じゃないかと思う。
コンサルを依頼したことがない人にとっては高いと思うかもしれないが、通常は当社の2~3倍はかかる。
それはどうでもいいのだが、問い合わせてそれっきりって言う会社も多い。
「研修をお願いしたいんですが」、「ご相談に乗って欲しいのですが」など「が」は何なのか。
相場が違ったのだろうか。
それならそれで「申しわけございませんが、今回は見合わせたいと思います」と連絡ぐらい欲しい。
中には研修の日程まで決めておいて、その後が梨の礫ってこともある。

私は色々なところでセミナーや研修をさせていただいている。
話の締めくくりは「何かございましたら、メールにてお問い合わせください」と付け加えている。
こんな親切な講師はいないと思う。
実際に、問い合わせが来たら知りうる情報を提供している。
しかも無料である。
せっかく私の話を聞きに来ていただいた大事なお客様である。
それくらいのサービスは欠かさない。
でも、お金がかかると勘違いしている人もいる。
そこで私にではなく常務に問い合わせが集中する。
お陰様で彼にとっていい勉強になっている。

さて、先ほどの相談であるが、これも出来るだけ早く対応している。
ところが調べて情報提供してもそれっきりも多い。
相談の結果くらい報告する義務があると思うがどうだろう。
少なからずうまく解決したかどうか、こちらも心配している。

先日は見ず知らずの人からメールにて「〇〇についての情報をお願いします」と連絡があった。
いくらお人好しでもまったく利害関係のない人にまで貴重な時間とコストは掛けられない。
せめてセミナーに参加したとか多少の関係性は欲しいものだ。

この業界の人はリスポンスが遅い様だ。
遅いならまだいいがない人の方が多いかもしれない。
通常のビジネスマンなら即失格って感じだろう。
メモを取らないからなのか。
そうでもなさそうだ。
超メモ魔がいるが、この人も返事は遅いし行動も伴わない。

こんな状態でもやってこられた業界なんだと悲しくなる。






目指すは薬学ブログ第1位
こちらもお願いします!
人気ブログランキングへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こぴぺ | トップ | しもしも受診 »

コメントを投稿

薬局」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL