鉄筋ブログ

横浜の門脇鋼材が提供する異形鉄筋のブログ

異形鉄筋/新年度4月始まり

2017-04-04 14:39:44 | 門脇の異形鉄筋あれこれ

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


こんにちは 門脇鋼材 門脇です。


サクラも咲き始め、新年度に移りました。みなさま如何お過ごしでしょうか?

大会社では新入社員入社式があり、社長挨拶などもあったことでしょう。
『積極的に とか・好奇心チャレンジ精神を持て とか・先を読め とか』こういうことを言うんでしょうね。

私の訓示は『鉄は国家なり』とかしておきましょう(いまどき 時代遅れで笑がとれるかもしれませんね)。


さて、ついに4月。強含みの異形鉄筋市況も3月末で5万円台後半になっており、今月は6万円にというムードだ。

現状スクラップ値も3万円弱で安定? 少し緩和されているが、5月連休前には再度タイトになるのでしょう。
予測は難しいが 高値(30000円前後)安定が続くと予想。

その他、原油燃料費・電力料金などコスト増が見込まれており、電炉メーカーの採算はキビシイ2017年度スタートである。


そんななか、キビシイことばかりでは働く意欲も失せてしまうので、昨夜は景気づけに、
当社のメイン商社某J商・大電炉メーカー某G社・と当社門脇親子で2017年度スタート気合い会を開催しました。

ついつい皆 気合いが入り過ぎ、牛も焦げ焦げとなり、いい感じでマッコリとなりました。
(意味不明は気にしないでください)

〆は当社の門脇辰夫とG社のトランプこと〇橋部長の健康を祈念し、無事解散となりました。
(ちなみに某細物メーカーのK社長もトランプ風貌であり、電炉業界では誰が一番トランプか?と俄かに盛り上がっているとかいないとか・・・。)

≪マッコリ効く
ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 異形鉄筋/マズイ恐怖 | トップ | 異形鉄筋/桜咲く・強含み続く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

門脇の異形鉄筋あれこれ」カテゴリの最新記事