鉄筋ブログ

横浜の門脇鋼材が提供する異形鉄筋のブログ

異形鉄筋/価格の考え方

2018-02-15 17:27:19 | 門脇の異形鉄筋あれこれ

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材





こんにちは 門脇鋼材 門脇です。

冬季ピョンチャン五輪、日本勢活躍しております。
ファイト! 一発!(一発違いですかな・・)


さて、これまで異形鉄筋の価格が決まる基準はほとんどスクラップ値が上がるか下がるかで、
今後もそれが一つの基準ではあるのだろうが、スクラップ値にメーカーコストを幾らとか勝手に想定して、
価格を考えている傾向にある。

しかし、これからスクラップ以外の要因でメーカーはコストアップ目白押しである。
電極確保を含めた電極価格アップ、耐火物・合金鉄(マジンガーZなどに使われている)など副資材も価格上昇。
またトレーラーのドライバー不足による運搬問題・輸送費アップ。

メーカーのコストが大きくアップしており、鉄筋製品価格を考える基準も変わる時期がきているのかもしれない。


≪変わる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/鉄筋ぴょん・ちゃん

2018-02-13 11:37:24 | 門脇の異形鉄筋あれこれ

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材





こんにちは 門脇鋼材 門脇です。

冬季ピョンチャン五輪も始まり、冬真っ盛り。韓国北部はかなり寒い・冷えるらしいです。
日本選手の活躍期待しております。(五輪ブログではありませんのでお間違えなく)

(冬のソナタ 昔見たなぁ)


さて、異形鉄筋価格もピョンと7万円台にジャンプし、
ちゃんと着地もしており、7万円台市況ぴょんちゃん といっている感じだ。

あとはメーカーさんが黒字になればOKなんだがな・・・。(まだ遠い)


金・銀・銅(ちなみに好きな色はオレンジです)≫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/原料費調整局面・鉄筋価格7万円台維持

2018-02-09 17:04:52 | 門脇が見た鉄筋市況

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材





こんにちは 門脇鋼材 門脇です。

2月9日 さむいながらも、陽射しが春に近づきつつのこの数日、今週末は連休ですね。
波は期待できないようで、ただただ海水が冷たいだけな禊のようです。

さて、電炉メーカーの原材料スクラップ値は若干落ち着き調整局面で下がり気味。
中国の旧正月が済めば、またタイトになると予測され、皆冷静視している。

今期赤字続きの電炉メーカーは、4月以降のコストアップ(電極・副資材・運送問題)に備え、鉄筋価格7万円台維持を徹底と思われる。

≪コストアップあっぷ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/メーカー真面目に強気姿勢

2018-02-04 16:01:13 | 門脇が見た鉄筋市況

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材





こんにちは 門脇鋼材 門脇です。

節分の前回は、突乳などと ちょっとふざけた書き方をしましたが、鉄筋価格に関しては
電炉メーカーは真面目に強気です。

今期もあと2か月、ほぼ大幅赤字で今期を終わる電炉メーカーは、新期の早期黒字化を目指す。
本来企業にとり黒字化は当たり前であり、電炉メーカーにとりコストアップ要因がキビシくなり、
生半可なことでは早期黒字が困難になっている

今後は契約(納期が先・納期が長い)そのものの在り方・やり方を改善する必要があり、流通もメーカーに協力していかねばならない。
流通各社・各社員 自分が扱う製品のメーカーが赤字でいいわけがないことを今一度認識されたし。

分からん奴は退場だよ。→  わからんバカ流通ばかりで全員退場という声も出ております。

(例えばが数人いますが、やめておきます)

≪鉄業界から退場して

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/2月突入

2018-02-02 08:02:51 | 門脇メモ

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


毎日、寒いですね。 門脇鋼材 門脇です。

2月に突乳しました。あっ、失礼 突入の間違いですな。(こんな感じのセクハラにご注意を)
(女性が男性・同性同士のセクハラも増加とか・・・・)


さて、異形鉄筋市況は7万円台となり、次のステージへの様子見となっている。

電炉メーカー各社は今期の大幅赤字が確定的となっており、原料スクラップ値上昇・副資材価格高騰・電極問題・運転手不足によるデリバリー問題などキビシイ要因が多く、75000円を目指したい。

流通は情勢を冷静に判断し、まずは7万円台維持安定を優先と考え、メーカーよりも価格対応が慎重である。

但し、値下がるような要因はしばらくないようで、ユーザーにも7万円台の理解を急ぎお願いしたい。


≪7万円台安定か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/戸惑いの7万円市況

2018-01-30 17:37:47 | 門脇が見た鉄筋市況

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


こんにちは、 門脇鋼材 門脇です。


1月下旬、まだまだ冷え冷えの日が続きそうです。この寒さ・雪でスキー場の雪質も良いようで、
皆がスキー・スノボーで賑わえば、サムイ海は空き空きで波乗りが出来そうです。



さて、鋼材全般が値上がりにあり、異形鉄筋価格もトン7万円に乗ったきた。

数年ぶりの7万円越えだけに、買うユーザー・売る流通にも戸惑い感があり、皆悩んでいるのが現状か?

一方、赤字の続く電炉メーカーには余裕はなく、次の価格ステップを覗いている状況である。


こう寒い日が続くので、鍋だな なんて思ってみたら、野菜も鉄筋以上の値上がり率であった。


≪仕事で戸惑い・スーパーで戸惑う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/売り価格上がるも採算は悪い

2018-01-25 08:40:42 | 門脇の異形鉄筋あれこれ

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


こんにちは、 門脇鋼材 門脇です。

1月25日 冷え冷えの関東地方。この寒さ東京では33年ぶりということらしい


さて、今日の日経マーケット欄には分かり易いいい記事が掲載されています

要は、鉄筋の売値が上昇しているにも関わらず、なぜ電炉メーカーの採算は悪化のままか?
という説明が分かり易く説明されている。

今後、メーカー・流通は納期期間が長い物件・納期が先な物件に対して、売り方・契約の仕方を変える動きが出てくるだろう。


≪契約条件改善
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/関東も大雪です

2018-01-22 15:27:52 | 横浜の今日、門脇何をした

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


こんにちは、 門脇鋼材 門脇です。

1月22日 横浜も大雪でえらいことになってます。

道路も真っ白、車が通るところだけは、コンクリート色です。

皆様事故・スリップ・ころりんないように、お気をつけ下さい。


このままだと、帰宅時アブナイので、当社は通常17:30まで営業ですが、
雪の天候を視て、本日は早めに社員一同切り上げされて頂きます。


話は違いますが、関東南岸を発達中の低気圧が通過あしており、波はサイズ上がっております。

≪雪・早めの帰宅をお勧めします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/鉄筋価格強烈な強さ

2018-01-19 15:12:12 | 門脇が見た鉄筋市況

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


こんにちは、 門脇鋼材 門脇です。

1月も半分過ぎて後半へ。寒さも本格的となりそうな今年の冬です。


さて、強烈な強含みの異形鉄筋価格は、ついに7万円を超えて次のステージへ行こう(移行)としている。

原料スクラップ値は下がる様子はなく、今も強い方向へ進んでいる。
今後スクラップトン値4万円もあるようなムードだ。

そのため、関東電炉メーカーの黒字は遠のいており、価格上昇が急務とされる。
また、安価な契約残が5ヶ月分あり、出荷平均単価も決算3月までに6万円越えも困難な状態が続いている。

このままだと、7万円で売れても、黒字化まで遠く、メーカーは75000円も見据えているようだ。

数年ぶりに恐ろしい市況形勢となっている。

恐怖の鉄筋7万円越えである。
(近いうちに伊豆に行って、天城越えでもしてきます)

≪恐怖価格
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異形鉄筋/電炉メーカーの憂鬱

2018-01-11 17:30:47 | 門脇の異形鉄筋あれこれ

門脇鋼材 横浜
鉄筋一筋 横浜の門脇鋼材


こんにちは、 門脇鋼材 門脇です。

まだ、1月始まったばかりですが、新規引き合いも来ており、商売始まりました。

値上がり気調のため、ユーザーとしては早く決めて進みたいが、

鉄鋼業界は風習的に、年明けはゆっくりペースで幕開けのため、1月最初は見積提示もし難いのが習慣である。


さて、新規価格は7万円前後まで上昇しており、一見はたから見るとメーカーが潤っているような気がするが、
そんなことになっておらず、メーカーは憂鬱が続いている。

関東電炉メーカー各社、約4~5ヶ月分(もっと多いメーカーもいる)の契約残を持っており、
まだ1月始まったばかりだが、契約は5月ごろまである計算だ。

その平均単価も5万円台半ば~後半くらいで、6万円にも届いていない。

原材料スクラップ35000円以上で、メーカーコスト経費を考慮すると、出荷平均が65000円を超えないと、
黒字にはならない。

今も、出荷してトン約1万円相当は赤字である。

新規価格7万円という状況になろうとしていても、電炉メーカーの憂鬱は続きそうだ。

(六番目の憂鬱の沢田研二も真っ青である。)

≪憂鬱
コメント
この記事をはてなブックマークに追加