Constellate blog版

写真と日々の雑感。kadotani yuseiのサブギャラリー。

トング。

2006-10-31 22:23:02 | Closed
35mmで撮ってみようと言っても、デジタルメインに移行していくのは変わらない。
画だけをみればフィルムのほうがいいこともあるし、デジタルもまだまだな部分があるのは確かだと思う。800万画素程度では不足することもあるだろうし。
それでもデジタルがメインだと思う。
デジタルを不足なくメインで使えるように、撮影やレタッチやプリントのノウハウを自分なりに身につけてメインに持ってこれるようにする。
もちろんフィルムは使っていくけれど。
デジタルの利点としては、プリントまでの作業を簡略化できることと、環境への配慮と、撮影機会を増やせることの3点。
この中で最大の利点は、撮影機会を増やせることですね。
一回の撮影で何枚も撮れるということじゃなくて、いつでも撮れるということのメリットが大きいです。
フィルム枚数やら費用やらを気にしないといけないのはストレスです。
フィルムを買えばいいつねに用意しておけばいいと言うのは簡単ですが実際大変ですからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電話ボックス。

2006-10-31 00:11:48 | Closed
手元に『写真集「マディソン郡の橋」(撮影マーク・F・へフロン)』という本があるのでめくってみた。
舞台はアイオワだったかな、いわゆるカバードブリッジのほかにも土地の風景写真が載っている。結構好きな風景ですね、行ったことはないんですが。
使っているのは35mmのようです。このところ中判とかデジタルに慣れてたせいか35mmのフォーマットを久しぶりに見てほっとした。
長く使ってたせいか35mmはやっぱり使いやすそうな気がする。
原作でも35mm。確かニコンFとSPだったと思う。それに24mmと105mmのレンズをつけて。フィルムはコダクロームじゃなかったかな。全部は読んでないけど主人公が橋の撮影にいそしむ部分は読んだ。
早朝、光が刻々変化する中でせわしなく動いて撮影する様子が書かれてた。
動き回って撮るのは基本だなと思う。そうなると35mmがいい。
画の緻密さを求めて中判を使うようになったけど、それはそれで満足しているけど、緻密すぎて時に止まった画のように感じてしまう時がある。
もちろんカメラのせいだけじゃなくて自分の撮り方もあります。自分の撮り方で中判カメラを使うと止まった画になる。それが悪いわけじゃなくて、そうなると。
なので止まり過ぎないように35mmを使う感じですかね。
久しぶりに持ち出してみようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

額。

2006-10-29 20:41:51 | Closed
ないものねだりです。
じゃあ買えばいい、ということではなくて。
今ではなくて、あのときに選んでいたら、というないものねだり。
後悔、というのとも違うので、ないものねだり。
今はこうだけれども、ひょっとしてほかの選択肢もあったのではないか、とか。
失敗した、とかあっちのほうが良かった、のように明確ではないので始末が悪い。
そういうのを呑み込んで、現状を受け容れるわけですね。
カメラの話題に聞こえないけど、実際カメラの話題じゃなくなりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

硝子。

2006-10-28 22:54:29 | Closed
もちろん、使ってないカメラのほうが多いので、ペンタックスが特別というわけではないですね。
フジ、ヤシカ、ブロニカ、コンタックス、ライカ、ローライ、ハッセル、とか。
コニカ、リコー、は家にコンパクトカメラがあったので使ったりはしました。
欲しかったけど買えなかった、あるいは買うまでに至らなかったものばかりです。
使ったことのないカメラはやたら魅力的に感じたりする。
雑誌なんかで誰かの機材として出てくると羨望半ばで眺めたりすることもある。
隣の芝は青く見えるものなので、振り返って自分の機材を眺めればそれほど見劣りするものでもないんですけどね。
いや、一般的には見劣りしてるんですが、主観的には不足はないということで。
ただ量として少な目なのは確かです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

窓。

2006-10-27 21:56:09 | Closed
渋谷。
手持ちのデジタルではまだまだ機材不足。もう少し拡充しないといけない。
カメラは色々使ったけど、35mmがほとんど。
オリンパス、ミノルタ、ニコン、ですね。キヤノンはデジタルのIXYだったら使っていた。だけどペンタックスには縁がない。
ペンタックスには縁がないだけでカメラが良くないとは思っていない。候補にはつねに挙がっていた。最初のカメラはスーパーAとも考えたし(古い)、AF一眼ではZ-1Pも面白そうだった。中判も645だったらペンタックスを選んでただろうし。
縁がないんですね。コンパクトカメラも使ったことがない。
結局、最初のカメラはオリンパスで、AF一眼はミノルタにして、中判は67でマミヤを選んだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SAND・・・。

2006-10-27 00:17:02 | Closed
結局、どれも以前アップしてるようです。
これも多分そうでしょう。

今日は簡単に撮影。簡単なときは色々と機材を試してみる。
今回はまあよかった感じ。
レンズはもう少し明るいのが欲しい。
オリンパスも開放f2のズームを作れるなら、普及価格帯ではf4通しでズームを作れないものか。コストも含めてそっちのほうが難しいんだろうか。
通しが難しいならf2.8-4とかでも。
出れば買う、かな。まあでも明るいレンズはいりますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クーラー。

2006-10-25 20:44:34 | Closed
これも使ったはずですが、いつだったか忘れたのでリンクはなしです。
横浜にて。

昨日までの嵐がやんで、雲が多いけどまあ晴れた。
午後には西日が強くなる。塵が落ちたせいかはっきりとした光。
日本にいるみたいじゃないこんな光は好きだったりする。日本じゃなければどこなんだといわれても困りますが。
海は嵐の影響で荒波。この間よりもひどい。
写真は撮れなかった。残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

傘。

2006-10-24 21:59:35 | Closed
前にもアップしてましたね。→ここです
こういった仕立て直しはよくやります。
遊びもありますが、作品解釈の変化によってこういうことをします。
拾い撮りの一群は特にそうですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CLOSED。

2006-10-23 22:20:36 | Closed
余白が大きかったかもしれない。まあいいですか。
以前、グループ展にブックとして展示していた作品集から。
「CLOSED」とタイトル付けしたシリーズです。
元々カラーポジ(あるいはネガ)で撮ったものを、フォトショップでモノクロ化してインクジェットプリンターで出力したものです。
しばらくはこれをアップしていきます。
既にカラーでアップしたものもありますが、雰囲気の違いが面白いのではないかと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展示予定品。

2006-10-11 22:56:59 | 写真展
これも展示予定。
当初はメインカットのつもりでしたが、もうちょっといいのが撮れたのでメイン交代です。空が飛んでしまっているんですよね。交代でよかった。

というか、このブログで今度のグループ展の案内をしてなかった。
いつの間にか話を進めてた。
で、ここに案内があります。→[Reversible] by NeXTⅢ
公式ホームページ(ブログ)です。

「Reversible」展
2006年11月6日(月)~12日(日)
デザイン・フェスタ・ギャラリー 2-B/C にて

11月のスケジュールに出てますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加