Osamu office Diary

毎夜毎夜のひとりごと

法定相続情報証明制度の新設

2017-04-14 | Weblog
以前にもブログにアップしたようなしなかったような…。

とにかく来る5月中には制度が開始するようです。

要するに法務局の登記官が、提出された戸籍等一式を見て、
法定相続情報一覧図の写しを交付してくれるというもの。

これを作成してもらえば、法務局や銀行で名義変更などをする際に
戸籍等一式を持参する必要が無くなり、一覧図の写しを提出
すればいいので、手続きの簡素化につながり、相続登記が促進され、
相続登記が未了の不動産を減らすことが期待されています。

しかし、ただでさえ、法務局等においては、職員が削減される方向に
進んでいるのに、この制度の運用開始により、法務局の他の業務が
遅れたりしないのか、とても心配です。

また、相続登記の推進につながるかどうかは別として、
場合によっては非常に難解な戸籍等の記載につき
法務局がわかりやすい図で相続関係を証明してくれれば
市民の方や金融機関等の相続に関する窓口にとっても、
非常にメリットがある制度とは思いますが、司法書士として、
行政書士として、この証明書発行の手続きに、
どのような形で関与できるのか、発行の目的等に左右されず
関与できると思っていいのかどうかもまだわかりませんし、
まだ具体的な手順等もわかりません。

運用開始まで時間もありませんが、引き続き注視していき、
なにかわかり次第、ホームページにもアップしていきたいと
思います。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年度スタート!

2017-04-13 | Weblog
新年度が始まりましたね。
当事務所では新年度だからといって、
入退社があったわけでもなく、
新年度が始まったとなんとなく思っただけです。

忙しい年度末が過ぎ、新年度が始まったところで
インフルエンザに罹ったので、なんとなく
出鼻をくじかれた感じもします。


さて、司法書士会経由でいくつか通知が来ていましたが
その中でこんなものがありました。


「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを全国で実施


厚生労働省では昨年に引き続き新入学生がアルバイトを始めるこの時期に
アルバイト先の労働条件の確認などを促すことを目的にキャンペーンを
行うそうです。

アルバイトを雇う側の企業・個人事業の担当者のみなさん、ご注意ください。

「ブラックバイト」なんて言葉も巷ではよく聞く言葉になりましたが
そんな評判がたったら大変です。

きちんとした環境を整えて、アルバイトを迎え入れるようにしなければなりませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かいけつサポート

2017-02-09 | Weblog
先日の宮城県司法書士会主催のセミナーには
残念ながら出席できませんでした。

わたしはADR(裁判外紛争解決手続)等に関与していないのですが

法務省のHPのトピックスに

“かいけつサポート第150号として
「企業再建・承継コンサルタント協同組合」を
 認証しました。”

とあったのを見て、気になって記事を見てみました。

その組合の発刊した本を買ったり、セミナーに
参加したことがあったもので。

かいけつサポートのHPを見ますと
現在、147もの民間事業者が、ADR機関として
認証されているんですね。

私の所属する宮城県司法書士会や宮城県行政書士会も
そのうちの1つですが、私はいずれも調停員などの
メンバーには入っていません。。。

紛争当事者が、専門家の意見を聞きながら、
当事者同士の話し合いで解決できれば、
良い落としどころが見つかるはずです。

紛争が無いのが一番ですが、
トラブルを抱えている方はかいけつサポートのHPを
ご確認いただければと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行政書士記念日

2017-01-27 | Weblog
2月22日は行政書士記念日です。

宮城県行政書士会では2月25日にイベントを行うそう。

詳細はこちら

『「東北弁」落語と、お坊さんにきく「終活」のはなし』

◆日時  : 平成29年2月25日(土)
  13:30~16:30(開場13:00)

◆会場  : 仙台市戦災復興記念館 地下・展示ホール 
  (仙台市青葉区大町2-12-1 TEL:022-263-6931)

◆参加無料・予約不要。お気軽にご来場ください。

概要は以上の通りです。

落語聞いてみたかったけど、所用のため参加できません。残念。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○○ファースト

2017-01-22 | Weblog
米国大統領がアメリカファーストと言ってみたり
東京都知事が都民ファーストと言ってみたり、
とにかく最近○○ファーストという言葉をよく聞く気がします。
この2人だけからかもしれませんが。。。

日本語に訳せばアメリカ第一主義、都民第一主義となるのでしょうね。
その考え方がよいのかどうか、それで政治がうまくいくのかどうかはさておき、
自分の中で「これが大事」と強く思うことは、重要なのだと思います。

しかし、自分自身に置き換えて考えてみても、
大事なのは自分であり、家族であり、仕事仲間であり、お客様であり…
なにかを第一に持ってくるのは非常に難しい気がします。
ここは「お客様第一主義」と言うべきなのかもしれませんが、
私自身の中では、全ての関係が平等でうまくいくのが理想ですね。

あまり大きなことを唱えることはできませんが、
市井に生きる人間としてはまずは身近な人やつながりが
ファーストというところでしょうか。

いま置かれた環境に感謝しながら、
1つ1つのことを大切にしていきたいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加