KADOMIUMTANK ソフビブログ

ヘミングウェイの詩にこんなのがある。
「人生は素晴らしい 戦う価値がある」
後の方は賛成だ byモーガン・フリーマン

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

文福祭

2010年11月18日 | イベントルポ



和やオリエンタルチックイメージを取り込んだソフビやフィギュアメーカーが
一同に会し、渋谷PARCO PART1で2011年に向けて福を表現、
商うユニークなイベントを実施!ちょっと身につけたい、デスクトップに
置いて目に付いたときになごみや癒しのエネルギーをリゲインされたい。。。

ソフビ製のマスコット人形やアクセサリーの源流にはソフビ素材独特の
やわらかさが触感、色覚によりもたらす癒しの美学が
根付いています。そんなミリキに着眼して
REAL×HEADさんとINTHEYELLOWさんの呼びかけで
集まったファンシー系アイテムの達人たちがユニークな、なごみをテーマに
したアイテムをこのPARCOに集めました。もちろん大半が当日限定品!






おなじみREAL×HEADさんのフォーチュンキャットはもちろん、
ウアモウさん、POPSODAさん、ミロクトイさん、アトムザアマレスラーさん
など、おなじみのメーカーさんのキャラクターアイテムが参集。

今回は一般のデパートのお客さんに向けての製品発信というところですね。



インディーズソフビが一般市場に訴求、ビジネスチャンス拡大。。。
などと堅苦しくも商業的なお題目を
唱えるつもりはないのですが、新宿のソフビにやさしいセレクトショップこと
カイジュウブルーさんと並び、デパート系ショップさんがこのソフビ分野に
関心を持ち、製品を取り扱うという実験が、このところ頻繁に行われている
という点にはちょっち注目したいトコロ。
見慣れたソフビたちがいつもと違う売り場で
どのような反応を獲得し、そして個々の手にしたお客さんに
ソフビならではのヴァイナルラッキーゴッドたちが
はたしてどんな「福」をもたらすかも見守りたい感じです。



上のまねき猫(中空ポリ製なのがイカス!)はパルコさんサイドで用意した
アイテム。作家さんのアイテムの中にオリジナルまねき猫がまぎれて異彩を
放っておりました。職人さん塗りっぽくて妙にビンテージ感が
漂うつくりなのがGOODです。
開場してしばらくしてその場で妙にその存在に注目が集まり、
タコも思わず白、黒となぜか一緒に売ってた鳴るうんち(スーフェスの
会場入場プレセントを思い出す。。。)を買ってきてしまいました。







フィギュアの原点こそ、仏像だ!

ミロクトイさんの仏像シリーズ。
なんとミニの仏像根付がこのたび一般販売のガチャポンになるとかで
先行販売として今回、回せるガチャマシンも用意されてました。
標本ボトルにビン詰めされているインテリアにいい感じの
限定ミニミロク像なども売っていました。



スワロフスキーを装着したカスタムフォーチュンキャット。



KAIJINさんのカスタムペイントによる
一品モノジゴクゴン。



T9Gさんのギガラメコタロー(右)とCHINOさん製作の
カラフルなオリジナルまねき猫フィギュア。



最近カイジュウブルーのREAL×HEAD展、自らの出店もこのパルコですでに
先行して果たすなど、活躍著しいウアモウさんの販売ブース。



久々登場?つげ義春さんの伝説的妄想漫画「ねじ式」に
主人公の回想台詞にのみ登場、
物語のキーキャラクターをはじめてビジュアル化したソフビ、
メメクラゲも新色がお目見え。前にスーフェスでクリアブルーのを
買ったのだけどくらげなら群体かねえと思い、
主人公を刺した直後を勝手にイメージして赤を購入。
成形色がムラサキ、澄んだ水色などもあり、カラバリもいい感じです。
しかしこやつは福は呼ぶのか?
思うに、メメクラゲに刺されたおかげで
あの主人公は熟女の女医さんにより「お医者さんごっこ」と
称する治療も受けられたんだな。そして最後のコマで、モーターボートに
乗って腕の蛇口を見せて見せる主人公のすがすがしい笑顔。。。
やっぱりメメクラゲがどー見ても
運命の転換、幸運を招いてるか。



パルコの前に設置されたなにやらファンタスティックな
メリーゴーランド風・占い?マシーン。
さっそくカップルがいっぱい中に入って、満員電車みたいに
押し合いへし合いしながら
内蔵された機械を作動させてシリアスな表情でモニターに見入ってました。

街路樹にクリスマスの飾り付けをしているデパートのスタッフさんも。
たちまちクリスマスになりそうですね~・
今日はこんな感じで仕事の空き時間に昼から渋谷をプラプラしてしまったタコも
まもなく年末のお仕事に突入だっ!というわけで、仕事上では気分は元旦、
すでにクリスマスすっとばして今は
「あけましておめでとうございます、2011年の年初にあたり、」
なんて文章をセコセコ作ったりイメージ画像用の富士山写真を物色してるトコロ。

ちょうど真頭玩具でリリースされたカオスマンX、頭の上に毛が三本(笑)。
森かつら氏が一番好きというXのカラーなので
彩色のハマリようもピッタシ。
そしてこれぞ昭和当時にイカニモ居そうなゾッキヒーローってな
ユルさもパチ遺伝子としてしっかり組み込まれたキャラでたまらん。
たくこんなの作っちゃってほんとに困っちゃうなー。。。って感じで
こりは購入決定。

◎分福祭/11/18(木)~11/30(火)10:00~20:30
場所=渋谷PARCOパート15FMONOZOKU店内
◎参加メーカー、作家
アトム A アマレスラー ,UAMOU,KAIJIN , 骸骨商會,SPANKY, SHELTER BANK,
DEVILROBOTS タキタサキ,CHINO ,T9G, takeshi togo , BLACK BOX ,
POP SODA ,HIDEO MAEDA from jammy , mirock toy, maico akiba , MOGraphixx ,
マガイドウ, REALHEAD , The Wonderful! design works ,

つ【METAL CHURCH/NETHOD OF MY MADNESS】
http://www.youtube.com/watch?v=GOtvenkjq54

つ【METAL CHURCH/OVER MY DEAD BODY】
http://www.youtube.com/watch?v=Ffghdsbr6jU

つ【METAL CHURCH/WESTERN ALLIANCE】
http://www.youtube.com/watch?v=MlPgqjfZyDU

記事で扱った製品はなごみ系なのだけど
明日合わせのケツカッチンな仕事がこれからあって
殺伐としてるのでとにかくアグレッシブで速いヤツ聴く。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« REAL×HEAD真宿大決戦 | トップ | Intermission:... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。