群馬県議会議員 角倉邦良 ブログ

地方分権改革実現! 対話と現場主義 - すばやく実行  群馬県議会議員 角倉邦良の活動報告

2017.2.22 子供の貧困とは!

2017-02-22 22:53:29 | 日記
子供の貧困をめぐるシンポジウムが日曜日に高崎健康福祉大学で開催されました。子供の貧困にかかわる学者、スクールソーシャルワーカー、保育園、NPOなどの皆さんが一同に会して現場から子供の貧困の克服に向けて実践と課題が率直に議論され大変有意義なシンポジウムとなりました。

子供の貧困は親の貧困、子供の貧困は社会の貧困と言うことが共通認識のベースにあります。日本の戦後すぐの時代の貧困とは構造的に異なる現在の日本の貧困状況であることも直視しなければならない現実があります。

子供の貧困の克服に向けて教育と福祉からそれぞれのアプローチがなされていますが戦略的には領域を広げすぎず子供の貧困に絞って政策立案と実践の積み上げを行う方が解決へ近道のような気がします。

シンポジウムの中で県議会議員としてたくさんの課題をいただきました。早速、開会中の県議会で問題提起をしていきたい。学生の皆さんの報告に明日への力をいただき私も更に頑張ろうと力が湧いてきました。主催者の皆さんに感謝感謝です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.2.21 オスプレイ問題自... | トップ | 2017.2.23 富岡製糸場day »
最近の画像もっと見る