さっちーのひとりごと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

外科の診察

2016-07-30 12:50:28 | 膵胆管合流異常
今日は、入院前のオリエンテーションと外科の先生との診察がありました。
入院前オリエンテーションは、連絡先の確認や、アレルギーの確認、お薬の確認など細かいことを聞かれ、その後、手術前の入院の細かいお話しが30分ほどありました。

その後に実際に手術する先生とのお話し。
前回の血液検査等の結果の報告と、手術内容でした。前回の先生には、手術しなくても悪くなってからでも。と言われたのですが。
やはり、今回の先生は、なるべく長く生きられるように、病気にならないように手術しましょう。
と言われて、手術を悩んでましたが、やらなくてはと思いました。

何も考えずに一人で診察に行ってたら、先生にご主人にもお話ししたいと言われて、次回の診察は、二人でです。やはり手術は、リスクもあるので、本人だけではなく、主人にも説明があるそうです。

次回はMRIの検査。検査代金が、すごくて働いたお金もあっという間になくなります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

婦人科

2016-07-23 13:58:53 | 膵胆管合流異常
今日は、婦人科検診へ。2年ぶりのガン健診。子宮筋腫もありますが、特に大きくないみたいで、今の所大丈夫なようです。前回は、卵巣が腫れてたみたいでしたが、今回は腫れてないとのこと。
ガン健診の結果は一週間後です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

診察

2016-07-20 14:28:32 | 膵胆管合流異常
今日は、外科の診察でした。
考えすぎなのかそれともどこか違うとこが悪いのか、最近は胆嚢だけではなくて、違うとこも痛みがあります。
外科の先生には、何故、この病気がわかったのか、聞かれ、今までの経緯を話しました。普通は、もっとひどくなってわかるものらしいです。私のレベルでは、この病気は、普通わからないそうです。
内科の先生とは、違う手術方法を言われました。胆管も思ってたより、腫れてないし、そんなに胆嚢の壁の腫れもひどくはなくて、胆嚢だけとって様子を見ようかと。内科の先生が、話した手術は、かなり難しい手術だったのでちょっとほっとしました。
外科の先生は、急がなくてもと言ったのですが、うちの祖母が、ガン。父親もガンを2つほど見つかり、手術しました。胆嚢は、早期に見つけるのは難しいそうなので、やろうかやらないかと、迷ってたら外科の先生は、もし迷ってるなら、キャンセルしてもいいと言ってくれたので、とりあえず手術日を決めました。今日は手術に向けての検査をします。
今日は、レントゲン、採血、採尿、心電図、肺機能、心エコーの検査だけして帰りました。
今度は今日やった検査の結果を聞きに、消化器外科にと入院のオリエンテーションです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-07-15 12:33:00 | 膵胆管合流異常
今日は、午前中だけ仕事。上司がコンビニにお弁当買いに行って、アイスカフェオレお土産買ってきてくれました😄優しい上司です🎶
朝は、雨が小降りだったけど、帰りは大雨。しかも雷まで。合羽きて帰ったけど、びしょぬれ💧
栃木にいたころは、雷は当たり前だったけど、こちらは、雷がほとんどなくて、子供達は雷があると、とても怖いみたいです⚡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病気

2016-07-14 16:38:10 | 膵胆管合流異常
今から3年ほど前に水胆管合流異常症という身体の病気が、見つかって毎年、検査してました。
今年に入ってから、背中の違和感を感じて、病院へ。
胆嚢の壁が、厚くなってるとのこと。内科の先生には、手術しようと言われました。
来週、消化器外科の先生の診察。
実際、手術になると思うと、毎日、不安(。>ω<。)
今まで、何ともなかったけど、やはり40才はいろいろあるんだろうなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加