ボヤキの百姓

中津川で春から秋までは、百姓とサラリーマンで余裕なしの生活に疲れ果て、冬は週末のスキーでまた疲れる、そんなボヤキの百姓。

今日も付知へ

2017年06月14日 | 日記・エッセイ・コラム
先日、このブログで京都市長が退位後の平成天皇に、ぜひ京都に住んでほしいと言っていることを紹介しましたが、今度は、奈良県知事が、平成天皇のために離宮を作るので、ぜひ奈良に来てほしいと言っているそうです。平成天皇、なかなか人気があります。さて今日は2ヶ月ぶりのワンマンショーを聞く日でした。今回は優秀な人材にはそれなりの目標設定と教育が必要みたいな話でしたが、いやいやそもそも、私の会社にはビックリするような優秀な人は来ませんので、心配する必要はありません。仮に来たとしても、その人の能力を充分に発揮すような仕事はありませんし、その人の能力を引き出すような先輩もいませんので、無駄な心配です。それから、労働時間短縮のためには、労働の質を上げないといけないというお話もありましたが、私の会社には24時間営業のお店もあります。アルバイトも採用できない状況下で、労働の質を問われても現場は困るんじゃないですかね。営業時間を短縮して質を追及するということならいいんですが。ただ、コンビニも同じですが、24時間営業が前提でいろいろな仕事が展開されているので、外食チェーンの様に思い切ったことが出来るでしょうか。ワンマンショー終了後は昨日に続き今日も付知に行ってきました。付知川、天気はいいのですが釣り人は、本当に少ないです。スキーやゴルフと同じで、アユ釣りファンも年々高齢化して、新規で始める人がいないと聞きましたが、これもスマホの影響でしょうかね。スマホで遊ぶことはパチンコよりもイージーなのが問題です。このままいったら、1億2000万総怠け者になってしまいます。午後は、武並、岩村、明智と納品に行ってきました。阿木川ダムもずいぶん水を減らしてきました。尾張地区や知多半島で農業用水が不足してきているんでしょう。今日も早めに退社して田んぼに行きましたが、水は来ません。周りの田んぼもかなり干上がっています。梅雨入りしているんですから、何とか雨が降って欲しいです。
このあたりでそば畑、見かけませんが

付知川(島田橋下流)





阿木川ダムもかなり減水
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 火曜特売 | トップ | 初ホタル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。