ボヤキの百姓

中津川で春から秋までは、百姓とサラリーマンで余裕なしの生活に疲れ果て、冬は週末のスキーでまた疲れる、そんなボヤキの百姓。

初ホタル

2017年06月15日 | 日記・エッセイ・コラム
景気回復が53ヶ月続き、バブル期を抜いたというニュース。景気がいいという実感が無いのはなぜでしょうかね。53ヶ月連続で賃金が上がったという話なら、実感がわいてくるのですが残念です。企業の業績だけ良くなっても、国内で物が売れて儲かって、賃金が上昇したという話ではないので、庶民の生活は依然苦しいままです。私に言わせればスマホが悪いんです。あれに時間とお金が取られるので、他の商売にお金が回っていかないのです。やっぱりスマホ税の早期成立しか解決策はありません。それから明け方にかけて、改正組織犯罪処罰法が可決されました。組織的なテロ行為などが、実行される前に摘発できるということは、一歩進んだ法律と思います。この法律の使い方によっては、罪ない人を集団で処罰してしまう可能性があるかもしれないということで、猛烈に反対している人もいますが、出来るだけ安全で住みよい日本にしたいと思って提出された法案です。具合が悪ければ改正すればいいぐらいの、おおらかな気持ちで認めてもらえないでしょうか。数年前、特定秘密保護法という法案が成立しましたが、その時も、ちょうど高校の同窓会があって、日教組出身の私の恩師は、「これは治安維持法の再来だ。絶対に廃案にしなけれが、日本は軍国主義に向かって突き進む。」と、力説していました。数年たった現在、その法律の影響で、私たちの生活に何だかの束縛が発生した形跡はありません。みなさん、ちょっと考えすぎなんですよ。政治家も庶民もみんな平和な国の方が良いに決まっています。さて今日は、まず茄子川の精密測定器の工場へ納品。この工場は一年中温度を一定に保っています。私はその理由を温度差で金属の膨張、収縮があると、正確な長さに加工できないからだと思っていましたが、今日聞いたところによれば、金属の表面が結露して錆びるのを防ぐためだそうです。いやいや勉強になりました。早速に八百津のお客さんで使えるネタをありがとうございます。午後に行った釜戸のお客さんは、5年ほど前に糖尿病になられ、私にいろいろと聞いてみえましたが、ついに今年2月から網膜症になってしまわれたとのこと。まあソウパチの友人で同じくらいの年ですから、老化現象の一つと思ってもらって諦めるよる仕方ありません。今年免許の書換なので、目が見えないのは困ると言ってみえましたので「、初期の網膜症くらいなら問題ないですよ。」と言って、私の遠近両用の眼鏡をお貸しすると、「これならそこそこ見えるから、俺も遠近両用の眼鏡をすぐ作ろう。」と、急に元気を取り戻されました。4時、4日ほどかかっていた営業車の車検が出来上がってきました。タイミングベルトとウオーターポンプを交換してもらったので、座席を取り外したらしく、座席の下から3年間に落としたコインが出てきました。全部で615円。何だか得した様な気分になれました。夜8時、いつものように散歩に出かけると、飯沼駅手前でホタルが飛んでいました。今年初のホタルです。家に戻るまでに6匹発見しました。これから10日間くらいかけてホタルは数を増やしていきます。7月に入ると数は減ってきますので、マムシを踏まない様に、しばらくはホタルを楽しみたいと思います。
阿木川ダム

ルアーのおじさん、ここは禁漁区です

5月3日

6月14日
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も付知へ | トップ | いよいよ渇水 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。