カブトビール屋

明治時代に半田赤レンガ建物で作っていた『カブトビール』の販売情報をお届けします

カブトビール復刻秘話 その五

2017年05月15日 | グルメ

 復刻『カブトビール』は、半田赤レンガ建物へ一人でも多くのお客様に来場いただき保存活動の機運が盛り上がるようにと赤煉瓦倶楽部半田が企画した商品です。自分達で言うのもなんですが、金儲けを考え企画したビールではないのです。半田赤レンガ建物で一本600円の復刻『カブトビール』を購入していただけると一本に付き50円が半田赤レンガ建物の保存活動に使われることとなります。赤煉瓦倶楽部半田は、これまでに半田市へ赤レンガ建物の保存と周辺整備のためにと合計200万円の寄付をしています。またリニューアルオープンの際には、カブトビールの大きな飾り棚を寄付しています。時々ビール売場で「兄ちゃん。よー儲かるなぁ。」と冷やかすあなた、違うんですよ。

 
ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カブトビール復刻秘話 その四 | トップ | カブトビール復刻秘話 その六 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。