ブルーモーメント                                               

チラシの裏にでも書いていればいい日常と考えていることを書いているブログです。

トレンツ・リャドの睡蓮はモネを超えている

2017-07-13 22:04:33 | 美術・絵画
 

gooブログのバグで縦に表示されています



リャド画集の評論家の文章で、ダ・ヴィンチとベラスケスを引き合いに出し
リャドがベラスケスを超える肖像画家の名手との名声を得ていたと書いている。

テレ東の番組ではベラスケスの再来と言っていたが
そうか、ベラスケスを超えていたのか。。。。

私にとって重要なのは肖像画より風景画なのですが
リャドが好んで描いていたものに睡蓮あるの池があります。

リャド自身、モネに敬意を持っていたようですが
私の独断では
リャドの水連はモネを超えています。

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Yahoo!天気予報・災害が外れ... | トップ | 最初の会社を円満退職した時... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (katto )
2017-07-17 23:16:32
画集買われたんですね。
確かにモネを越えてると思います。
時代と知名度の問題でしょうね?
知らない人が多すぎます。
ショックを受けた数少ない画家の1人です。
リャドの死を知った時もかなりショックでした。
お久しぶりです (シヤマ)
2017-07-17 23:59:09
時代がリャドを忘れ去ろうとしてますが
世間の評価に関係なく私にとってリャドは史上最高の画家です。

私がリャドを知った時はリャドは既にこの世に亡く
奇しくもその時、私の年齢はリャドの享年でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL