ブルーモーメント                                               

チラシの裏にでも書いていればいい日常と考えていることを書いているブログです。

幸福実現党、組織的犯行に信者はダンマリw

2016-10-19 13:43:12 | 日記・エッセイ・コラム

いつまでもこんなものに関わっていると
このブログも汚れてくるのでほどほどにしたいのですが

幸福実現党がテレンス・リーに総額約200万円を渡した公職選挙法違反疑惑で
検察に悪質な組織的犯行であることがバレてしまった。

幸福実現党本部に捜査が入った時
「理想国家日本の条件 自立国家日本」はじめ党員だか信者だかたちは
聖域を土足で踏みにじるだとか、政治的圧力だとか、マスコミの陰謀だとか
たった5万円で・・・だとか
威勢よく反論、反抗をしていたのだが・・・

もしこれで党の潔白が証明されれば
信者をはじめ党や教団の主張、
およびエドガーケーシーの名を借りて聖域を踏みにじられたと発言した
彼らの教祖、大川隆法は正しかったということになるのだが・・・

これが総額約200万円が渡された悪質な「組織的は犯行」であることが発覚すると
「理想国家日本の条件 自立国家日本」はじめ党員だか信者だかたちは
みんなダンマリw

大川が「聖域を土足で踏みにじる」といったその聖域で悪質な組織的犯行がおこなわれていたのだからw
エドガー・ケーシー霊のせいにしたところで「聖域」という設定を取り消せるわけではないしw

「理想国家日本の条件 自立国家日本」でも他の政治的な話題は書いても
幸福実現党での悪質な組織的犯行は触れようともしないw

口先だけでは偉そうなことを書いていて
ネトウヨや信者の支持は集めていても
所詮はカ〇トなのだろうか?

そういえば幸福の科学は
熊本地震を天罰扱いしてましたね。

関連記事
幸福実現党、まさにオウム「自称」聖域で組織的犯行!?!
幸福実現党、組織的な犯行、総額約200万円を支出
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第二の夏どころではない | トップ | 3日間で仕事は5時間半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL