ブルーモーメント                                               

チラシの裏にでも書いていればいい日常と考えていることを書いているブログです。

PCがなおったと思ったらまた不調←マイクロソフトのせい

2016-09-15 14:57:26 | 日記

メーカーに解決してもらって
早速ブログをになおったと書いたのですが
プレビューの表示が何だか遅い
記事はそのまま直ったことにして投稿したが
投稿にはプレビュー以上に時間がかかる

最新記事一覧でちゃんと投稿されたか確認しようとしたら
これがまた遅い。
投稿完了の表示が出てその直後に最新記事一覧をクリックしたのだが
出てきたときは2ページ目の下のほうになっていた。

そのご記事の確認も一部しか表示されない。
リアルタイムアクセス解析は更にほんの一部しか表示されない。
編集画面に至ってはもう真っ白。

再びメーカーに電話しようと思って
セコく固定電話からフリーダイヤルをかけようとしたら電話が発信できない。
実は先程もそうだったのだが携帯からかけてワンコールならしたら発信できるようになった。
ただ今度は携帯はワンコールの後話ちゅうの音に・・・
受信も発信も出来ない。

まずNTTに電話する。
モデムを介さず壁のジャックに直接つなげば問題はない。

しょうがないからプロバイダに電話し
IP電話の受発信が出来ない件とネットが無茶苦茶遅い件を伝える。

NTTの時の話をしモデムは交換することになった。
ネットのほうは電話で話しているうちになおってしまった。

プロバイダの人の話では
Windows10になってからシャットダウン時でなく使用中に
しかも何のメッセージも出さずにアップデートをするようになり
それのせいで遅くなっているという事象が起こっているそうだ。

アップデートは主に水曜日に行われるそうだが木曜日にずれ込んだのだろうか。

Windows10はタダでさえ遅いのに
アップデートが重なれば使い物にならないほど遅くなる。

Windows10を勝手にバージョンダウン(アップではない)していたことで
損害賠償させられたが
このアップデートでも訴訟に発展すすことを期待します。
ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PC不調がなおった | トップ | 2連休の効果が1日の仕事で... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です (雲の上)
2016-09-15 17:14:25
 私は、Windows10へアップをする際に(再度挑戦ですが)マイクロソフト」からダウンをしたWindows10のみをインストールをと挑戦しました。
 今この操作ができませんが、過去のWindows7proをインスト^ルシて、不要となるメールソフト関連を全てアンインストールしました。
 その後、ダウンをしたWindows10をCDからインストールを行いました。私の所持しているソフトは一切インストールをせずの操作です。
 その後、所持のソフトを次々とインストールをしました、何とか全て動いております。

 でも、Windows10の起動はとても早くなりました、ただ難点は勝手にctrlがONとなりますよね。
バックアップ様にとSSDを購入してWindows10をインストールして動かなくなった際のOSとして保管しております、OSがアップされるとその保存したSSDをも必ずアップをしては取り外しておりますよ。

 現在の時点では私のコメントは参考になりそうに有りませんね、でも、お若い方のようなので私流儀のパソコンの操作をも考えて頂けるかなと、コメントしました。
私のPCはCPUも遅くて今年中には買い替えの予定ですが・・・余談を申し会えました。

 NTTの光電話の不都合が有りましたら、コンセントを抜いて10秒以上して差し込んでくださいね、更に動きが変だなと思われた際は、光回線ケーブルを抜いてこれも少し時間を置いて差し込んでください、ほぼ解決出来ますのでね!

長くなりました。
雲の上様 (シヤマ)
2016-09-15 21:27:45
ありがとうございます。

余計なプログラムをインストールされるのも困ったもんですが
マイクロソフトが勝手にアップデートを行うのも困ったもんです。

シャットダウン時にプログラムが更新されたので
そのためのリサーチが動作を遅くしていたようです。

画像を無断で転用されたそうですが
マイクロソフトもPCをいじるならメッセージを表示して
遅くなりますと知らせてからにしてほしいものです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL