ブルーモーメント                                               

チラシの裏にでも書いていればいい日常と考えていることを書いているブログです。

天もり蕎麦と冷酒

2016-10-15 12:54:16 | 日記

近所に天丼てんやが出来た。
オープン当初は様子見客でごっがえし
てんやわんやの騒ぎだという情報を得たので
少したってから行ってみた。

松茸天丼を頼んでからメニューを見ると
蕎麦がメニューに加わっている。

記憶はさだかではないが20年前はなかったような。
その後も何度か行っているが
記憶はさだかではないが蕎麦はなったような。

20年前はともかく最近なら
あれば多分気付いていたと思う。

次は天ぷら盛り合わせか天ぷら定食に小蕎麦を付けて
冷酒を飲もうかと思ったら
天ぷら+蕎麦(小ではない)がメニューにあった。

次は天ぷら蕎麦(もり)と冷酒に決定。

そして今日、
あみんさんへのコメントレスに書いたので
11時代に行ってきた。
店内は混んでないがテイクアウトコーナーは行列ができている。

天ぷら蕎麦は、蕎麦とうどん、冷と温(かけにかまぼこが入っている)が選べる。

蕎麦は冷たいほう、一般的にいうところの「もり」を選んだ。

「ざる」と「もり」の違いは
本来は海苔の有無ではなく蕎麦のランクの違いなのだが
てんやでは蕎麦は一種類しかない。

だからざるともりの区別はできないのだが
慣例に従って記事タイトルには「もり」と書いておいた。

日本酒は燗と冷が選べるが
NHKラジオで聴いたなぎら健壱氏の言葉の影響で
天ぷらには冷を選んだ。

蕎麦も冷たいし気温も下がっっているので
燗のほうがよかったかなと思ったが。

そして食べ終わった結果
やはり燗にしたほうがよかったと思った。

次は天ぷらとビールのセットと野菜天盛り合わせを頼む予定。

前回もらった50円券を使って1,000円以内で済んだ。

次回も割引券で丁度1,000円で済む。

ちなみに水、木、金と3日間断酒している。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 殺人で懲役たったの3年、赤... | トップ | 第二の夏はまだ終わらない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL