さっぴいの株主優待と長期投資

長期投資を目標に、日々の取引をまとめています(#^.^#)

ビックカメラの10年月足チャート

2016-09-19 21:49:09 | 日々の概況
SBIは、優待利回りに基づく株主優待検索ができなくなったそうな。
優待利回りの表示も見当たらない。
せっかく作ったシステムなのに。作るのにどのくらいの時間がかかったんだろう。
エンジニアの方が気の毒。

ヒロセ通商は、人々の思惑とかあって下げていますが、経常利益と純利益があんなに出せていれば、立派です。
誰にでもできることではない。
この業績を維持するのって、尋常ではできない。

ビックカメラ
10年月足チャートをみてみましょう。
美しい。いまだね!て感じ。

WTI原油価格連動型上場投信 (1671)
歴史的な安さ。
みんながこの安さに慣れきっている。
慣れって恐ろしい。
安すぎて、中東の人たちは困ってるんじゃないか。


チャートを見ていると、買っている人の気持ちがひしひしと伝わってくるんだな。


常に最悪なことを想像するなって言われるだろうけど。
いつすごい暴落が来るかわからないから、現物比率は多く持ってて、キャッシュポジションもある程度確保するべきだと思う。

日本にいるなら、いつ震災が起きるかわからない。

数日間ネットワークを触れない可能性だってある。
ある程度はリスクをコントロールできるようにしたい。

平常時だって、何らかの理由で、自分の持っている銘柄が10日間連続ストップ安ってこともありうる。倒産とか、上場廃止とか。

じぶんには絶対悪いことは起きない、ということはない。
他人は失敗してもじぶんは大丈夫、ということもない。

数年前に人身事故が多かったときはマーケットが暴落していたとき。
あの時亡くなった方も、まさか自分がって思ってただろう。
あの下げと、人身事故の多さを目の当たりにして、信用は本当に怖いって思っていた。


お金とかは欲にかられて熱くなると正常な判断ができなくなりがちなので、必要以上に自らを戒める必要がある。
お金自体は悪いものではないけれど、気を付けないと惑わされるものではある。

マーケットはいつまで安定しているかわからないのだから。
何かあった時に1人でも多くの人が無事に切り抜けてほしい。

※取引は自己責任で。
※なるべく気を付けて確認してはいますが、データや数値などに思い込みや書き間違えがあるかもしれません。公式URLなどをご確認ください。

更新する励みになります!! どうぞ応援クリックお願いします  
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんかはブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セリクラ待ち | トップ | 株価落ち着いている »
最近の画像もっと見る

日々の概況」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。