としくんのケセラセラ

VW Golf Variantに乗っております! 現在、仕事と子育てに夫婦で奮闘中です。 

カーボンドアミラーカバーに交換!

2016年11月05日 | Golf Variant
 先日購入した中国製のカーボンドアミラーを装着しました! 装着には、まず、ミラーの位置を一番下に向け、2カ所のツメをドライバー等で押しながら純正のカバーを引っ張って外します。その後、ニューなカバーを取り付けるだけ! ですが、結構面倒でした。私は、手持ちのドライバーでは太くてツメまで届かなかったので、先の細い内装外しを使ってカバーを外しました。車両側のツメはスグに外せるのですが、外側のツメが見え難いため、外し難く、片側のカバーを外すのに約10分位、また、装着にも片側5分位かかりました。そのため、交換に左右で約30分程度かかってしまいました。コツはつかんだから、再度やればもう少し時間を短縮できるかも? しばらくはそんな機会も無いでしょうけど。


まずは、運転席側を交換。価格の割には、結構イイ感じ! 純正のカバーを外すコツは、ギリギリバキバキ音がしてもビビらず思い切って行うことでしょうか。結構、バキバキ音がして、ツメが折れたかと思いつつ折れませんでした('◇')ゞ カバーを付ける際にも結構バキバキと音がしました。外し方は分かったのですが、付け方はイマイチ分からず・・・5分程度格闘の末、適当に押し込んでたら、突然ピッタリと付きました(笑)


助手席側です。コチラも装着の際には適当に格闘していたら付きました~。この中国製のカバーですが、純正と比べると大きくて固いです。大きさの違いに最初は「騙されたー」と思ってしまいましたが、何故かピッタリと付きます。隙間もありません。固いため、なかなか装着に難儀します。


こうして出来上がった、パンダの耳! 車両の色のためか、イマイチ映えませんが、個人的には「カッコイイ!」満足です! FDやレガシィに乗っていた時にもカーボンのドアミラーカバーを装着したいと思っていましたが、4~5万円程度していたので、装着できませんでした。輸入物であれば数千円でゲットできるとは、イイ時代になったなぁ(^^)/
ジャンル:
ドレスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファンタジーキッズリゾート... | トップ | 我が家の日曜日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Golf Variant」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。