英語と書評 de 海馬之玄関

KABU&元KABUのブログ

資料:戸籍謄本には《重国籍》の表記はない

2017年07月16日 02時55分19秒 | Weblog

 

記事のタイトルが誤解を与えかねないのですけれど、この資料記事(⬇)の情報は、けっして、蓮舫氏に「戸籍の公開」を要求しているわれわれの主張と矛盾するものではありません。

・戸籍謄本には《重国籍》の表記はない

 

・蓮舫は台湾国籍を離脱したのか

 

これらの記事の言うとおり。例えば、
れんほー氏が離脱申請の手続きをしていない限り、
そして、その申請をしたという情報を添えて
「日本国籍を選択します」という届けをしていない限り、
逆に、戸籍は、戸籍には他国の国籍のことなど一切含まれない
「綺麗な戸籍」の状態。

◆デフォルトの戸籍⬅二重国籍の情報皆無
 ⬇⬇⬇
◆国籍離脱の手続き
 ⬇⬇⬇
◆国籍選択の届け出
 ⬇⬇⬇
◆国籍情報改訂戸籍➡二重国籍状態解消の情報が記載


ただ、国籍離脱申請の手続きにおいて台湾が離脱を認めなくとも、――実際、原則、台湾は誰に対しても離脱は認めないのですけれど――離脱申請の旨、すなわち、日本国籍選択の旨とその選択の意思表示をした日時は戸籍に記載されていると思いましたが、KABUの勘違いかな。

実務離れて5年だからな、もう「弥生時代」の知識、――あの中学生だった渡辺麻友さんが23歳(⬅3月生まれだから24歳のひとと同学年!)AKB卒業するような――今となっては、最早。そう、最早、自信ない、鴨。



・オーストラリア:二重国籍発覚の議員が辞職。二重国籍は憲法で禁じられている
 ―須藤凜々花の卒業はいつ
 
・「OECD加盟国で二重国籍も外国人地方選挙権も認めていないのは
 日本だけ」という主張の無根拠性
 http://blog.goo.ne.jp/kabu2kaiba/e/6118e45514950e2c7e1868565e6dd140
 
・春田哲吉「パスポートとビザの知識」

 
 
 
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーストラリア:二重国籍発覚の議員... | トップ | リベラルメディアへの違和感... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。