軽井沢ル・ボン・ヴィボン

東京・吉祥寺の南欧料理Le Bon Vivantの暖簾分け、軽井沢ル・ボン・ヴィボンのブログです。

いよいよ紅葉シーズン

2016年10月14日 | お店のこと

ただいま(23時)軽井沢は気温5℃前後、なかなかに冷え込んでおります。

こうなれば、一気に紅葉が進みそうです。
この週末の軽井沢は天気予報も上々。
スカッと抜けるような青空と、色づき始めた紅葉のコントラストをお楽しみ頂けると思います。 

そんなわけで仕込みも気合いが入ります。

写真は試作中の生ピスタチオのジェラート。


フレッシュの青々としたピスタチオをふんだんに使いながらも
ふんわりと軽い仕上がりです。
もちろん着色はしていません。ピスタチオそのものの色です。
是非お店でお確かめください!

今日は南房総千倉より
大好きなスミイカが到着しました。
 

スミイカだけに
下処理中にはブラックアウトしてしまう時間帯もありますが。。


最終的には真っ白な美しい身が姿を現します。
手がかかる子ですが、抜群に美味しい食材です。
この後どうなるのか。。これも是非お店でお確かめください(笑)

週末をにらんで、スペシャリテの羊のソーセージ、メルゲーズも仕込み中。

 

もちろん肉をチョイスして挽くところから手作りです。
このほかにも
ウズラとフォアグラのパイ包みや、信州産の松茸を使った一品、フランス産のトリュフなど
秋真っ盛りの食材をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗・くり・クリ | トップ | うずらのパイ包み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL