人生成り行き、馬まかせ(目指せ回収率90%)

好きな言葉は『大穴』。
昨年は70本万馬券的中!
競馬にドップリ浸かっている54歳オヤジ゛の泣き笑い雑記

さぁGW最後は競馬だ!

2017-05-05 20:41:53 | Weblog

GWも終盤になってきた。僕はというと、先週の競馬を終えたあとは、5/1はゴルフ、5/2は出社して、5/3ゴルフ,5/4ゴルフとGW=ゴルフウィークとなっている。ただ体力不足なのか、学習能力不足なのかスコアは10打近くずつ悪くなってしまった。特に5/4は仕事上会員になったゴルフ場でのプレーだっただけにガッカリ。天候、コンディション文句無しだっただけに意気消沈でした。まぁ次のゴルフは先なので気を取り直し残り二日は競馬に邁進する。
 その前に野球ネタをちょっと。まずは阪神。今日の広島戦で上本博(30)が故障離脱した。一回一死で安部が一、二塁間に放ったゴロにダイビングキャッチし、一塁送球した(記録は内野安打)が、その際に故障し、担架でベンチ裏へ。詳細はまだ不明だが、その後、車いすに乗せられて病院に直行したらしい。今季の上本は主に2番打者として、27試合に出場。打率・300、1本塁打、7打点。打線のつなぎ役として十分すぎるほどの働きをしていた。阪神ファンの中には悲観する人も多いと思うが、僕はそうは思っていない。というのも、あくまでも金本監督が大和を使うことが前提だが、大和の守備力は半端ではない。あくまでも僕の見立てだが、大和の守備力は菊池に次ぐと思っている。多くのファンは打力の差を危惧する方が多いと思うが、広島・菊池、古くはヤクルト・宮本、巨人・川相など守備力から入った選手が打力も貢献した例は少なくない。まして大和は外野でもゴールデングローブ賞を獲るほどの脚力もある。きっと使えば使うほどいい方向に出るのではないか。心配なのは金本監督が糸原を使うのでないかということ。金本監督なんとか大和を・・・・。
 まだ阪神は首位争いしているから楽しみはあるが、とても心配のロッテ。今日のソフトバンク戦も9回まで2-0でリードしていたが、悪夢の1イニング2被弾で逆転負けを喫した。これで泥沼の5連敗。対ソフトバンクはなんと今季はまだひとつも勝てずに7連敗である。今日の試合も9回までは完璧だった。3回に細谷の2点タイムリーで奪った先取点を守って、エースの湧井が7回まで5安打7奪三振の力投で無失点。8回は内が3人で締め、9回は守護神の益田。連敗ストップの舞台は整っていた。だが、悪夢はその9回に待っていた。先頭の内川に四球を与えるとデスパイネにまさかの同点アーチ。をレフトスタンドにライナーで運ばれたのだ。でもまだ同点。益田は二死を取ったが、今度は乗りに乗っている上林にシンカーをすくわれた。最後は打球は、サファテを前にチーム打率1割台の打線に挽回する力は残ってはいなかった。伊東監督もどうすることはできない。やるべきことはすべてやっての敗戦。これが野球の難しさと口にするが、やはり新外国人の不調が痛い。チーム打率1割台なんて考えられない実状。みなさん、チーム全体が巨人の小林並の期待しかできないということですよ。これって異常でしょう。まだ角中の復帰も時間がかかりそうだし、伊東監督の眠れない日は続きそうそれでもまだ借金は13。頑張れロッテ!
では明日の予想。まずは東京メイン【プリンシパルS】は7番ロードアルバータ。前走は逃げる形になったので論外。今度は戸崎を鞍上に好位から抜け出す。左回りで一変可能。相手は1,3,4,8,10,11番。京都メイン【京都新聞杯】は3番サトノクロニクル。本格化はまだ先だが、素質は断然。サトノ&池江&川田で凡走はない!相手は2,4,5,8,9,11番。新潟メイン【駿風S】は外枠の馬を選ぶのが賢い選択かもしれないが、連闘で参加してきた7番ラインミーティアに魅力を感じる。前走の上がり31.6秒は出色の時計。直線1000mならもう一発があっていい!相手は1,10,13,14,15,16番。
【NHKマイルC】はまだ2頭で迷っている。牡馬にするか、牝馬にするか。血統はSS×デピュテイにするか、デピュティ×SSにするか・・・。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 強かったキタサン! アドマ... | トップ | GW最後は大勝ちで・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL