風来坊参男坊

思い付くまま、気が向くまま、記述する雑文。好奇心は若さの秘訣。退屈なら屁理屈が心の良薬。

制動装置のない晋三は心臓に悪い

2017年06月02日 00時04分08秒 | 随想

東日本大震災の時、強力な原動機で高速走行していた東北新幹線が緊急停止して人身事故にならなかった。強力な制動装置が作動したからである。走る、停止する、その調和が安全を担保する。

安倍一強を礼賛する風潮は危険極まりない、制動装置の破損した暴走特急と同じで、乗客は恐怖におののく。

制動装置の無いことを承知した安倍原動機は出力全開で連続走行、勤続疲労で随所に不都合が発生するが、交換する原動機が無いので継続利用。

終着駅に到着しても制動装置が貧弱が故に駅舎に激突、大惨事。

そんな悪夢で飛び起きて、焼酎の水割りで一人酒、動機が激しく心臓に悪い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 線路は続かないよ何処までも | トップ | 脚本通りのプロ野球 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。