風来坊参男坊

思い付くまま、気が向くまま、記述する雑文。好奇心は若さの秘訣。退屈なら屁理屈が心の良薬。

総理大臣の度胸試し

2016年12月10日 01時01分23秒 | 随想

米国では絶対本命だった女性大統領候補が泡沫候補のトランプなる実業家に大穴をあけられた。

韓国女性大統領は親友の女性実業家を信頼した為に国会の弾劾決議を可決され職務停止された。

今は一億総活躍社会に変更したが、昔に女性が活躍する社会を大々的に宣伝した安倍総理は如何なる対応を採るのか興味深い。

総理大臣として述べた重い言動があるから、女性の活躍を援護する責務を負うのは当然である。

東京五輪の経費削減に汗を流す女性都知事をいじめる五輪組織委員会の会長の横暴を咎め、更迭するのが男らしいと思うのだけれども、それだけの度胸はないだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 耐久しない消費財 | トップ | 首脳の温泉旅行 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。