風来坊参男坊

思い付くまま、気が向くまま、記述する雑文。好奇心は若さの秘訣。退屈なら屁理屈が心の良薬。

最強の農民

2017年03月13日 06時28分58秒 | 随想

昨年は農作業で多くの蒟蒻芋、薩摩芋を収穫した。四季のある祖国は自然の恵美に恵まれる素晴らしい持続可能な美しい国。

有限の原油で巨万の富を獲得したサウジアラビア国王が一族郎党を引き連れて来日、脱原油で国民を養う方策を日本に求めている。

石油文明の終焉、原発による電力浪費による科学文明の崩壊、経済戦争の終結後の人類はどうあるべきなのか。

経済戦争に疲れた人間、最後に残るのは自然と同化する農民、庇護する七人の侍、荒野の七人、マグニフィセント・セブンの出現が待望される。

ここ数日はコンニャク、干し芋作りで多忙、ブログ更新の暇がない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新幹線と在来線 | トップ | 政治家は将棋の駒 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。