風来坊参男坊

思い付くまま、気が向くまま、記述する雑文。好奇心は若さの秘訣。退屈なら屁理屈が心の良薬。

論理展開の間違え

2017年06月19日 18時29分07秒 | 随想

社命でブラジルで勤務する三男の息子の嫁の長男である父親の父親が亡くなり、サンパウロから地球の自転方向のドバイを経由して急きょ帰国する事になった。二日間掛かる様である。

北九州小倉区での葬儀に列席する息子夫婦の嫁に来宅願い、老夫婦は香典を託す。

雑談の話題が飛行機の話になった。

地球の周囲4万キロ、24時間で一周するから時速1667キロ、亜音速の時速900キロのジェット機では永遠に目的地に到着できない理屈を女性陣に指摘される。

高齢になった現在、安倍政治の国会答弁と同様に、論理展開の間違えに気が付かない。

オイラは呆けたのだろう、認知症なのだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 灯台下暗し | トップ | 人柄が信頼できないから »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。