晴れの日! 曇りの日!

四季を感じてください。
自然が作る造形は美しいです。
ただ歩き続けます。
新しい発見があります。



さくらの開花(見沼用水)

2005-03-31 08:32:52 | 見沼散策
 
 見沼代用水東縁の桜のつぼみはまだかたいようです。
 今年の開花はちょっと遅れそうですね。
 写真は昨日撮影したもの。

この記事をはてなブックマークに追加

桃の花

2005-03-30 16:52:36 | 見沼散策
 

見沼用水の「緑のヘルシーロード」を散歩する。
 朝、風が強くとても寒かった。
 しかし、何処からか甘い香りが漂ってきた。
 桃の花である、6分咲きといったところうだろうか。
 風が強いせいか、鳥の姿はあまり見かけない。
 桜の蕾もわずかにピンク色が見える。
 あと何日位で開花するのだろうか。
 

この記事をはてなブックマークに追加

白モクレン

2005-03-29 14:41:53 | 見沼散策
 暖かな春の陽気が続いたかと思えば、
 今日はくもりでチョット寒くなったり。
 いつになったら本格的な春になるのでしょうか。
 いま、FMではビバルディの「四季」が流れてます。
 気分だけでも春の気分を感じましょう。
 でも先日、見沼用水べりを散歩してましたら、
 木々に花々が咲き始めてました。
 もうすぐ、桜も開花し春爛漫になることでしょう。

この記事をはてなブックマークに追加

コジ・ファン・トゥッテ

2005-03-28 00:45:20 | 備忘録
 昨日の日曜のひと時、新国立劇場でオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」を楽しむ。
 あらすじはいたって単純。
 その単純さが大いに楽しめるのである。
 6人の性格が良く書かれていて、
 6人のハーモニー、音楽が美しい。
 心が癒され、すっきり!
 とにかく快いのである。

 アンコールの後、劇場を去るときの快さがたまらない。

 今日は当たり!

 ランラン気分で劇場を後にした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

鳥の巣

2005-03-27 08:18:03 | 見沼散策
 夏、葉っぱで覆われる木々も冬の季節は丸裸になる。
 散歩してるとそんな木に鳥の巣を見つける。
 近づいて見ればかなり大きな巣である。
 そして観察するに鳥のかしこさにあらためて感心。
 巣の底に針金のハンガーで土台を作り、その上に木々を乗せている。
 カラスなどはハンガーを使って巣作りすることを知っていた。
 今回びっくりしたのは近くに家がない。
 畑ばかりの環境なのだ。
 あの重いハンガーを嘴でくわえて飛んで運んだすごさに感心したしだい。

この記事をはてなブックマークに追加